ヒールの高さで変わる美脚の印象の違いは?平均や何cmを履くかによる面白心理も

今回はヒールの高さによって足の綺麗さが変わる事に関して調査してみました!女性にとって、美脚は欠かせない条件でもありますね。そんな時に強い味方になってくれるのがヒール!

男性はあまり履く機会がないですが、女性はヒールを履く事によって綺麗な長い脚を演出する事が出来るので普段から履いている人も多いかと思います。

ヒールの高さによって美脚のどんな印象があるのか?また女性の平均のヒールの高さや履くヒールの高さによって変わる面白い心理についてもご紹介していこうと思います♪

ヒールの高さで美脚度が変わる?

高いヒールをただ履いていればいいと言うわけでもなく、自分に合ったものを履くのが1番です。

高いヒールを履くと、綺麗な足を演出する事はできますがふくらはぎがむくんでしまったり、筋肉が変についてしまったり歩きづらかったりと、色々な問題も出てきます。

普段から美脚を目指す為にも、どんなヒールの高さがいいのかと変わる印象についてしっかり知っておくようにしてくださいね♪

美脚になれるヒールの高さは?

引用元:https://matome.naver.jp/odai/

最も脚が美しくなれると言われているヒールの高さは、7cmです。色々なヒールの高さがある中で、女性らしくエレガントに見える高さと言われています。

しかし、実際にはそれぞれ身長も違い必ずしも7cmがみなに合うと言うわけではなさそうです。

黄金比と言われているヒールの高さの選び方は、

スポーティな印象:身長÷30−2cm

上品な印象:身長÷30cm

大人っぽい(セクシーな)印象:身長÷30+2cm

このようになっています。

ビジネスシーンなどでは、7cmが高い印象を与えてしまう事もある為に、今回は良く売られている

・3cm

・5cm

・7cm

・10cm以上

の場合の印象の違いを詳しくご紹介していこうと思います♪

ヒールの高さで変わる印象:3cmの時

まずは3cmの場合です。3cmは、ヒールの中でもかなり低くさほどヒールを履いている意識なく履くことが出来るので、子連れやビジネスシーンでたくさん歩き回る人にもオススメです。

フラットシューズだとフォーマル感がないけど歩きにくくなりたくないと言う人にはピッタリですね!

3cmのヒールの印象は、ほぼフラットシューズと大差がないのであまり印象は変わりませんが、少し足の長さは3cm高くなる事になります。

ヒールの高さで変わる印象:5cmの時

お次は5cmの時です。5cmも歩きやすく、美脚に見え、更には清楚さも出るヒールの高さになります。5㎝足が長くなると、だいぶ印象も変わりますよね!

普段使いでも、仕事用でも差支えないヒールの高さなので、一番持っておくべきアイテムになります。

冠婚葬祭でよく履くものや、リクルートパンプスも5㎝のものが多く人気ですよ!

ヒールの高さで変わる印象:7cmの時

お次は7cmの時です。7cmになると、身長がかなり変わってくるので印象もだいぶ変化します。一番エレガントに見える高さともいわれており、足が綺麗に見えます。

しかし、ビジネスシーンや普段よく歩く人にとっては7㎝のヒールは負担になってしまうので、あまり遠出をしない場合やもしどうしても履きたい場合にはウエッジソールや太いヒールなど、安定感のあるものを選ぶのがベターです。

ヒールの高さで変わる印象:10cm以上の時

お次は10cm以上の場合です。10cm以上だと、グラマラスで気高い女の人の印象を与えます。

普段慣れている人でないとなかなか歩きにくく、疲れも出てしまい足をかばってあるくと姿勢も悪くなりがちになってしまうので、慣れない場所で履くのはオススメしません。

女性は特にむくみやすく、朝履いている物が夕方にはきつくなってしまい痛いなどの場合もあるので、パーティなどで履きたい場合は違うシューズを持って会場内だけにしておくのもいいですね。

女性の平均のヒールの高さは?

では、実際に女性が履く平均のヒールの高さはどのくらいなのでしょうか?

女性が履くヒールの高さは、平均6.65㎝と言われています。女性ならではのシューズなので、ある程度高さがありつつも歩きやすい物がいいようですね。

日本以外では、オーストラリアが10.35cm、イギリスが10.21cm、アメリカが9.97cmとかなり高いヒールを好む国が多く、6か国で日本は最下位になっていました。

パーティなども盛んにおこなわれている国では、ヒールの高さも高いのが常識のようです。

海外のブランドのシューズは、ピンヒールが多く高いイメージもあるのが納得ですね!

何cmのヒールを履くかによって変わる心理は?

では最後に、女性がヒールを履く時に選ぶ高さによる心理もご紹介していこうと思います。

もちろんオシャレの為に履いている人も多いですが、そこには知らぬうちに隠された本音があるようです。

ヒールの高さは女のプライド!と言う言葉があるように、ヒールの高いモノを履いている人ほどステータス志向が強いと言う結果がデータとしてあります。

都心部に住んでいる女性は、比較的高いヒールを好むようになり都心部から離れた場所に引っ越すとローヒールを履くなどの結果出ているようで、より自分を高く見せる為のアイテムでもある事が分かりますね。

一方で、ローヒールを履く女性は真面目な性格と言われている一説もあります。

単純に、足を長く見せたい人や身長がコンプレックスになっている人もいるので、一概には言えませんがそのような心理もありますね♪

ヒールの高さで美脚度が変わる事に関しての世間の声