青汁王子の1億8千万円寄付の当落発表日や抽選方法は?twitterで話題。

青汁王子こと、三崎優太さんが自身のTwitterアカウントyoutubeチャンネル「青汁劇場」で1億8千万円をばらまく事をツイートした事が話題になっています。

内容は、脱税したとされている1億8千万円を180人に100万円ずつ動画を見てリツイートしてくれた人に寄付するという内容。

青汁王子の1億8千万円寄付

当落発表日や抽選方法は?

当落発表日や抽選方法ですが今回の寄付宣言では、

  • 動画を見てリツイートしてくれた人
  • 受付は9/16まで
  • 当選者にはダイレクトメッセージをする。

としか発表はされていません。

今回のこの青汁王子の募集に近いのは、過去のzozotown前澤社長の「1億円お年玉キャンペーン」

フォロー&RTすれば、誰でもチャンスがあるように見えた企画ですが、その時の当選者を見てみると、抽選方法は「抽選」ではなくて、「厳選」されていたという事が話題になりました。

具体的には、当選者の傾向から

  • 自分の夢をツイートしていた人
  • 本名でアカウント登録している人
  • 実際にそのアカウントで活動している様子が見れる人

そして更に、前澤さんと同じような小規模の企画をした芸人のチョコプラの長田さんがこのようなツイートも

リツイートの記録はTwitterでは100件くらいしか遡れなかったという事です。

これらを踏まえた上で、青汁王子の場合の抽選に残るための基準は、動画を見てくれた&RTなので、

  • 動画の内容について感想と同意をしっかり書いている人

こういう形になるのかもしれません。

直接には100名しか遡れないという事から、フォロワーから探したり、検索からリツイートしてくれてる人を探す可能性もあるので、

  • フォローしておく
  • 青汁王子が検索しそうなハッシュタグも追加しておく

なども必要かもしれません。

追記:一部、本当に”クズ”な人たちも当選対象にしているようです。

ネットの反応