キャップ投げの京大生(日野湧也)の高校や経歴と変化球の投げ方は?炎の体育会TV出演で話題に!

5日に放送「炎の体育会TV」出演で紹介のキャップ投げの名人(!)で京大生の日野湧也(ひのわくや/愛称・わっきゃい)さんが話題になっています。

その名の通り、ペットボトルのキャップを華麗に投げる名人で、京都大学に在籍し学業をこなしながら、TV出演他、YouTuberの活動、キャップ投げ部を設立するなど、何かと突出した人物です^^。

そんな才能を持て余しまくっている日野湧也さんの高校や経歴と、話題のキャップの変化球の投げ方を早速調査しました!

キャップ投げの京大生(日野湧也)の高校や経歴は?

「キャップ投げ」という特有の技をもつ日野湧也さん。

なんと本業は京都大学法学部2年の学生さんでした。

  • 1998年8月3日に神奈川県で出生
  • 1歳の頃、父親の仕事の関係でアメリカに引越し
  • 小学校、中学校、高校の17年間の間、アメリカのロサンゼルスで過ごす。
  • 高校は名門「ユニバーシティ高校(4年制)」ではないかという噂があります。
  • 18歳で渡日。現在京都大学に在籍

生まれは日本でありながら、人生のほとんどをこれまでアメリカで過ごしてきた帰国子女なのですね。

これほど子供時代の海外での生活が長いと、そのまま言語も国籍もアメリカに置くという選択肢もあるのですが、あくまでバイリンガルを貫き、思想などは日本語で表現することが好きだった様です。

アメリカでの生活をしている頃から、日本での国会中継を興味深く見ていたのだとか。

ロサンゼルスという大都市に住んでいたこともあり、日本では味わえない様な刺激を受けながら育った日野さんですが、何か物足りなさを感じて大学を日本で受けることにしたそうです。

日本屈指の大学の中でも「法学部」に進んだことを考えると、将来は「政治家」もしくは「国家公務員(法務省)」「弁護士」などの道へ進むことを考えているのかもしれませんね!

【名前】日野湧也(ひのわくや/愛称・わっきゃい)

【年齢】20歳

【誕生日】1998年8月3日生まれ

【身長】174cm

【好きな食べ物】カレー、オムライス

【YouTube】https://www.youtube.com/user/sswakl25

【twitter】 @wildkumada

【ラインスタンプ】 https://store.line.me/stickershop/pro…

実はYouTuberとしても活躍している日野湧也さんは、「動画が面白すぎ」としても有名です。

月に一度配信される「どうでもいい日常のニュース」は癖になるので、ぜひ一度見てみてみることをお勧めします笑

キャップ投げの京大生(日野湧也)の変化球の投げ方は?

TVでも紹介された「キャップなげ」ですが、名称からしてちょっとダサめです。

京都大学に入学後から「キャップ投げ倶楽部」を設立した様ですが、冷やかしで来る人も多いのだとか。

ただ、初め5名だった部員は現在は50名を超えるという噂。^^

日野湧也さん自身は12歳の頃から始めたというキャンプ投げ。

ぽいっと投げて狙った場所に落ちるのがなんとも言えず爽快なのだとか!

この楽しみを開拓するために、練習にはかなりの時間を無駄遣いかけてきた様です。

そうして、11種類もの魔球を編み出すことに成功した現在!

YouTubeのチャンネル内でも「キャップなげ」のレクチャー動画を配信しています。

試合もありますよ!

将来は全国にこの遊びを広めて行きたいのだそうです^^

ちなみに、キャップ投げを習得したらまず部員が行うことは、「日野さんにキャップをぶつける遊び」だそうで、威厳も何もないのですが、影ではリスペクトしている人が多いそうです^^

今後のさらなる活躍と影響力に期待ですね!!

関連⇛樋口ワシリーのプロフィールや中学校や記録や画像や動画は?炎の体育会TVで話題に

キャップ投げの京大生(日野湧也)に対する世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です