【画像は?】牢屋の観覧車が富士急ハイランドに!新アトラクション『牢ごくん監ごくん』

牢屋風の吹きさらしの観覧車が富士急ハイランドに新設されるとして話題になっています。

情報によると、話題になっている「監ごくん 牢ごくん」は現在も稼働中の富士急ハイランドの高さ50mの大観覧車「シャイニング・フラワー」の32基の内の2基に設置されるとの事。

2021年7月21日稼働予定とのことで、現在「監ごくん 牢ごくん」の画像は公開されていませんが、富士急ハイランドの観覧車には「スケルちゃん スクムくん」という完全透明の座席も設置されています。

「スケルちゃん スクムくん」

ステンレス網で囲まれた牢屋型になるという「監ごくん 牢ごくん」はこれの格子が多くなって、透明の壁が無くなり吹きさらしになった形になると思われます。

「監ごくん 牢ごくん」

導入日:2021年7月21日
導入数:2基
定員:2名
利用制限:未就学の子どもは中学生以上の同伴が必要
利用料金:800円(フリーパス利用可)
所要時間:約11分

目次

ネットの反応

 

いつもシェアありがとうございます!
目次
閉じる