【 V6解散】森田剛の退所の理由は?トニセンとカミセンの今後の活動についても

昨年デビュー25周年を迎えた、ジャニーズ事務所の人気グループ「V6」が解散を発表し大きな話題になっています。

森田剛の退所の理由は?

V6は1995年11月1日にデビュー。昨年25周年を迎えたグループです。

解散の理由は森田剛さんがジャニーズ事務所を退所するという事から。

活動休止ではなく解散という選択をとった理由は、メンバーの「この6人でなければV6ではない」という思いからという事です。

また、森田剛さんの退所の理由はジャニーズ事務所を離れた環境で役者として挑戦したいから、という申し出があった事から。

奥さんである宮沢りえさんの後押しもあったという事です。

「特に舞台俳優として蜷川幸雄氏の薫陶を受けた森田にはかねてから役者業に専念したいという強い思いがあり、周囲にジャニーズに所属したままではできない仕事にも挑戦したいと打ち明けていた。昨年11月にV6としては3年ぶりに行ったライブ(配信)の前にメンバーに退社の意向を打ち明けたといいます」(森田の知人)  森田が独立を決意した背景には、2018年3月に結婚した女優の宮沢りえの後押しもあったという。引用:yahoo

トニセンとカミセンは

ちなみに今回のV6解散で、森田さんが所属していたカミセン(森田・岡田・三宅)は活動終了しますが、

トニセン(坂本、長野、井ノ原)は存続するという事なので何かしらの活動(ライブなど)が実現する可能性は高そうです。

三宅さんと岡田さんの2人は個人としてジャニーズ事務所所属で活動していくとのことです。

森田剛さんの役者としての活動

森田剛さんは2020年には、舞台『FORTUNE』で人気女優の吉岡里帆さんと共演。座長をつとめるなど話題になりました。

« »