【鬼滅の刃の瓦グッズ】通販での販売場所や売り切れ時の再販は?

愛知県の高浜市で企画された、鬼滅の刃と鬼瓦を作る職人「鬼師」のコラボが話題になっています。

厄よけとして古くから屋根に飾られてきた鬼瓦をつくる職人「鬼師」たちがアニメーション映画が人気を集めている「鬼滅の刃」とタッグを組んで業界を盛り上げようという取り組みが、全国一の瓦の産地、愛知県高浜市で始まりました。引用:NHK

鬼滅の刃の瓦グッズの通販について

鬼滅の刃の「限定瓦グッズ」が販売されるのはコラボ期間中だけ。

購入できるのは瓦製ペーパーウェイトや、瓦製マグネット、瓦製カード立てなどです。

通販での販売は、三州瓦工業協同組合オンラインショップでされ、10月30日にオープンします。

<<オンラインショップ>>

納期などについて

全て受注生産品です。瓦型レリーフと傘立ては納期約2ケ月、他は納期約1ケ月です。
購入はお一人様につき1種類2個までとさせていただきます。

引用:三州瓦工業協同組合オンラインショップ

※コラボTシャツやクリアファイル、缶バッチの販売はございません。
(スタンプラリーの賞品とワークショップ体験への特典のみとなります)

売り切れ時の情報について

グッズの売り切れ時などの最新情報は公式のtwitterでも掲載してくれるようです。

鬼滅の刃の瓦グッズについて

鬼滅の刃と鬼師の鬼コラボの開催期間は2020年10月30日〜2021年1月29日に、愛知県の高浜市で開催され「高浜市役所庁舎前」にモニュメントが設置されるようです。

“鬼コラボ”限定グッズ 販売場所

高浜市やきものの里「かわら美術館」ミュージアムショップ

高浜市観光案内所「Oni-house」

参考:愛知県高浜市HP

各種イベントやグッズについての詳細の情報は上記HPで閲覧できます。