「はだしのゲン」の撤去要請についてのトレンド入りは過去記事の勘違い?2014年の記事が2019年に再度Twitterで話題に。

2019年12月5日、日本の名作「はだしのゲン」の撤去要請について、Twitter上で話題になっています。

「はだしのゲン」は当時の様子をリアルに描いた描写から、過去に学校や図書館から撤去するべきという意見もあり話題になっていた事がありました。

そして2019年の12月5日、再度トレンド入りに。。

2019年の終わりにして、またしても「撤去要請」が再燃か。。と、思いきや、今回のトレンド入りは勘違いにあったようです。

「はだしのゲン」の撤去要請についてのトレンド入りは過去記事の勘違い?


どうやら、Twitterで多くの人が引用している記事を見る限り、今回話題になっている「はだしのゲン」の撤去要請は2014年にHUFFPOSTが当時のNHKの記事を引用した記事。

Twitter上では勘違いか、意図的であるのかはわかりませんが、この記事の引用がツイートされ、そのツイートを見た人が、記事の内容が2019年に起こった事だと思ってしまった形で怒りが再燃している様子です。

ちなみに「はだしのゲン」の撤去についてはわかっている限りでは2019年現在では全ての自治体で却下されているとの事です。

話題になった「はだしのゲン」の過去記事

今回話題になった2014年の記事内容はこちら。

引用:2014年04月21日 HUFFPOST記事

NHKが都道府県と県庁所在地の市、それ以外の5つの政令指定都市、それに東京23区の、全国121の自治体を対象に調査したところ、「はだしのゲン」を学校や図書館から撤去すべきだという要請が、東京都や北海道、大阪市など全国合わせて13の自治体に寄せられていたことが分かりました。NHKの調査に対し、これらの13の自治体は、いずれも「本の管理は学校が自主的に判断している」などとして、「閉架」などの措置を取っていないということです。また、今回の調査に伴って、全国7つの地方議会にも「はだしのゲン」の撤去を求める意見書などが寄せられていることが、分かりました。

(NHKニュース「はだしのゲン」13自治体に撤去要請」より 2014/04/22 04:09)

ネットの反応