【対立】痴漢の被害への意識「女は9割経験ある」なのに「男の9割は痴漢をしたことも見たこともない」

痴漢や性被害の経験者の女性の声に端を発した「痴漢対策」。

女性の間で「正当防衛なんだから安全ピンで刺せばいい」「海外では安全ピンなんて生ぬるい」

などと物騒な会話が注目されると、世間では賛否様々な意見で大荒れな展開になりました。

またこの話題に注目した大手企業も護身グッズの開発に乗り出し、議論はさらに拡大。

文具用品などを手がけるシヤチハタ(名古屋市)が、痴漢対策用のハンコの発売を検討していることが分かった。

同社はJ-CASTニュースの取材に、「SNSなどでのご意見をもとに、商品化に向けて議論していく」と話す。

傾向として女性の声には聞き入るようなところがあるのかも・・?

そうした中、男女の意識に大きな開きがあることに気づいた人のツイートが共感できる、と話題になっています。

痴漢被害の解決は男女の意識の差が大きくて難しい?

世間で痴漢の被害についての意見が荒れている様子を見て、

大介▼ #殺彼3巻&CD2弾発売中(@sleeper_is_mine)さんが以下のようにツイートしていました。

 


痴漢被害への対策で賛否が分かれるのは

  • 痴漢する人が悪い
  • 痴漢に遭う人が悪い
  • 痴漢対策の方法が間違っている
  • 男女の身体的な差を利用して被害者ぶっているだけ
  • 男がみんな悪者扱いされているように感じる
  • 女側による痴漢だってあるのに注目度も処罰も違う

と言うように問題がある場所が一元化できないところにあるためなのかもしれませんが

その理由自体、

大介▼ #殺彼3巻&CD2弾発売中(@sleeper_is_mine)さんの言うように、男女の生理的な思考の差があるために複雑化するのかもしれませんね。

ネットの反応

男女差の意識の差があるのか、また、その差があったとして直接痴漢被害と結びつくかどうかというのは、正確なデータがないために証明することはできません

男女の意識の差があるとしても痴漢被害は痴漢する人間自身が犯罪レベルなのであって、一般の人とはモラルや思考が違う、と言うことは男女の差と結び付けてしまうとよくないですね。

犯罪被害とともに、冤罪被害も問題視されている現状がより良くなることを願います。

世間の反応

ネットの声
確かに様々な立場から賛否両論がでる事柄だと思います。少なくとも痴漢行為は絶対に許されない犯罪であることは間違いありません。男からしても痴漢をするような人間は容認できませんし同じ性別という括りで見られるのも腹立たしいほどです。
但し実際に冤罪事件も多数発生しているし、私自身満員電車でカバンを持っている手が他の乗客のお尻にあったってしまいその状態で身動きがとれなくなって困惑した経験があります。間違えられたら人生が終わってしまうという恐怖を感じました。
痴漢の被害者も冤罪の被害者も出ないようにする方法があればよいのですが・・・。

ネットの声
痴漢をする側を取り締まればいいんですよ。
犯罪者は、GPSで管理し、公共の乗り物へ乗ることを制限する仕組みにすれば、犯罪者が電車やバス等を利用することはなくなる。
つまり、犯罪者がそこにいなければ、痴漢や盗撮は起きないってこと。
仮に乗ろうとしたら、GPSから音が出たり、センサーで察知したりして、乗らせないようにするとか。

ネットの声
「痴漢に安全ピン」の話題見てて、昔、髪長めにしてた友人(男)が電車で女性と間違われて痴漢被害受けたの思い出した。ビビったのか予想外過ぎて混乱したのか、小声で助けを求めてきて、間違いを指摘してやることもできなかった。不意に性被害を受けたら、毅然と対応できないのは男女問わないなと。


シークちゃん
痴漢を根絶するために痴漢以外の男女が意識の差を補い合うことが大事かもね!