【ゆきぽよは悪くない!】知人男性の逮捕騒動に謝罪も擁護する声が多め。

先日、ゆきぽよさんの自宅で、知人男性が違法薬物を使用していた事により、逮捕〜〜の騒動について”ゆきぽよ”さん事、木村有希さんが謝罪を発表し話題になっています。

「週刊文春」に報じられたタレントの「ゆきぽよ」こと木村有希さん(24)が2021年1月23~24日、インターネット上やテレビ番組で立て続けに謝罪した。

両日中に事務所公式サイト、テレビ、インスタグラム、ツイッターと少なくとも4つの場所で謝罪。反省の言葉を繰り返している。引用:jacast

ゆきぽよさんはツイートや各種メディアで、良くない人間関係から起きた騒動について謝罪。責任ある社会人になるよう頑張るともコメント。

芸能人の良くない知人や、薬物騒動に厳しい世間は”大炎上”かと思いきやネット上では批判的な声ばかりとは言えず、暖かい声もチラホラ多めに見えます。

これは”ゆきぽよ”さんが元々「そんな事してそうだった」→「やっぱりそうだった」→「でも本人はしてなかった」→「思っていたより真摯に対処・謝罪した」

事によるものでしょうか?

好感度売りで仕事を得ている俳優やアイドルなら、一発アウトにもなりかねない事件ですがギャルというそんな事してそうなキャラクターからは、今回の事件は悪いことではあるけど、衝撃やギャップは感じづらかったのかもしれません。

ネットの反応

« »