【2019年9月17日最新】YouTubeの動画をWordPressに埋め込みができないのは仕様変更?とりあえずの解決方法はこちら。

2019年9月17日、Youtube動画をwordpressに埋め込みができなくなったという事が小さな世界で少しだけ話題に。

youtubeの動画をwordpressに埋め込もうとした時、「共有」→「埋め込む」で『<iflame>〜』から始まるコードを取得、コピーして貼り付けるのですが現状、そのコードが出なくなりました。

そんな時の解決方法を今回はご紹介します。

2019年9月18日追記:現在、通常通りにコード取得可能。普通に埋め込みできるようになりました。YouTube上のバグのようなものだったのかもしれません。

Youtbe動画、臨時の埋め込み方法

その1 動画URLを「ビジュアル画面」に直接貼る。

使っているテーマによってできない場合もあるかもしれませんが、1番簡単な方法はブラウザのアドレスバーに表示されている動画URLを「ビジュアルエディター」にコピーして貼る。

これで問題なくwordpressの記事に埋め込む事ができます。

ただこの方法は表示されたりされなかったりと、安定しない場合もありますね。

その2 動画を右クリック→埋め込みコードを取得

動画にマウスカーソルを合わせて、「右クリック」するとこんな画面が出ます。

この上から3番目、「埋め込みコードをコピー」をクリックするとコードがコピーされます。

それを貼りたい場所に今まで通りに貼ればokです。

サイズ調整は、「width」「height」等の数値を調整すればokです。

その3 過去の埋め込みリンクを再利用

過去にyoutubeに動画を埋め込んだ時のコードを再利用する事もできます。

<iframe src=”https://www.youtube.com/embed/○○○” width=”560″ height=”315″ frameborder=”0″ allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe>

この、黄色く囲っている○○○の部分を、埋め込みたいyoutube動画の末尾に変更すればokです。

例:https://www.youtube.com/watch?v=NZgyfap9LEY   👈この緑の部分を置き換える。

今回の現象はYouTubeの仕様変更?動画は埋め込み禁止になる?

今回の埋め込みコードが取得できなくなった現象についてはYoutubeのヘルプでこんな説明が。

YouTubeヘルプ

コメント、コミュニティへの投稿、ストーリー機能などの更新により、公開された交流の場を充実させることに注力してきましたが、定期的な優先事項の見直しに伴い、このたび YouTube 独自の共有機能を廃止することになりました。

概要:
9月18日以降、YouTube で直接動画を共有する機能はご利用いただけなくなります。

他のソーシャル ネットワーク アプリを通じて動画を共有する機能は引き続きご利用いただけます。

「定期的な優先事項の見直し」により、Youtube自体は動画の共有機能を提供しなくなるという事ですが、YouTube動画の共有が全くできないようになる。というわけでもないようです。

現状で不便な点は、今までの手順で <iflame~の動画コードが取得できなるという事くらいですね。

ネットの声