浦田直也のアル中の原因はNissyへの妬みによる不仲?ソロ活動の実績や人気の違いに不満で自暴自棄か

人気パフォーマンスグループAAAのメンバーでリーダーでもある、浦田直也さんが飲酒により起こした事件で、釈放され謝罪会見を行った事が話題になっています。

謝罪会見は2019年4月21日の夕方に行われ、その動画はこちら。

終始、「わからない」「覚えていない」と繰り返す記者会見にネット上では炎上。

活動自粛と発表した事に対しても「引退しろ」の声が世間の声を占めています。

ここまで「覚えていない」と繰り返す浦田直也の言動は、過去のTOKIOの山口メンバーを思い起こさせる事もあり、アル中(アルコール依存所)である事はほぼ確定的。

そして、その原因はAAAの人気メンバーでもあるNissyとの不仲が原因ではないかと噂されているようです。

浦田直也のアル中の原因はNissyへの妬みによる不仲?

今回、飲酒による泥酔状態により、女性に危害を与えてしまった浦田直也容疑者ですが、記者会見の動画で釈明を見る限りアルコール依存症(アル中)である事が懸念されています。

そしてその理由は浦田直也容疑者が所属するAAAの人気メンバーNissyへの妬みがあるのではないかと噂されています。

上記のように今回の一連の事件について、ファンではないにしろ非難の声が多数。

AAAのイメージの低下にも懸念の声が出ています。

そして今回噂されているNissyとの確執。過去にあったこんな事件から噂をされているようです。

このツイートに関して、様々な憶測が浮上、物議を醸しました。

そしてその中でもこのツイートの真意として、信憑性が高いのは「Nissy」との不仲説。

当時も今もNissyはソロ活動はもちろんの事、民放ドラマにも出演したりと、AAA以外の活動も盛ん。

そしてAAAの中でも格段に知名度の高い人間としてメディアに露出しています。

しかしそれは、AAA自体のグループを疎かにしてしまう可能性も秘めたもの。

そして実際に、NissyはAAAの活動を疎かにしてしまうことがしばしばあったようです。

    • Nissyソロでの海外での活動で撮影が長引きAAAの歌番組出演がなくなった
    • グループでの活動は15周年まで我慢という発言

それは上記のような言動の噂。

しかし、海外での撮影が長引き出演がなくなったのは事実ではありますが、「AAAは15周年で終わる」という発言は、ファンの単なる勘違いだったということ。

引用:Nissy 発言についてのYahoo知恵袋

しかし、この噂はネット上であたかも本当にように拡散していた事実があります。そしてそれに拍車をかけるように単独でのNissyの人気度の上昇。

AAAというグループ全体では知名度があるグループでありますが、熱烈なファン以外にはNissy以外は全国的には名前も顔も覚えていないという現状。

そして今回、被害者女性に振られた理由についてカッときてしまった可能性もじゅうぶんにあり得る所です。 (もしかして「Nissyは知ってる」発言もあったのかも。。)

「俺はそこまでして歌いたくない」発言が出てきたのもそういった一連の事情があった可能性も大いに考えられます。

AAAは解散の可能性はある?

そしてそんな浦田容疑者の今回の一連の事件により、熱烈であるファンの間では議論が勃発。

ファンはファンで、AAAには存続してほしいものの浦田容疑者の女の敵の典型のような呆れた言動による今回の事件により、楽しみにしていたイベントやライブが相次いで中止になる事に不満は隠せないようです。

AAAのライブイベントはもちろん、Nissyのソロライブにも影響がある事に動揺をかくせないようです。

また、ファンの間では今回の事件により解散の可能性もある事にもそこまで敏感になっているわけではないようで、

ネットの声
「解散して個々の活動に注力して欲しい派だったのでこれを機会に」

twitter上でもネット掲示板上でも、AAAのソロが活発である事を理由に、別にみんなソロで活動すればいいじゃん的な発言もちらほら。

もちろん、AAAの熱心なファンは解散については絶対に嫌だという意見も多数ではあります。

あまりにも、自分の影響力を考えない幼稚な事件を起こしてしまった浦田容疑者。

多方面で活躍するアーティストでもある事から分別が全くの無い人間ではあるはずもなく、その裏には様々な自身の状況への不満・グループへの不満・メンバーへの不満があったものと思われます。

それらの負の感情が点と点で結びつき、線となって立ち上がったであろう今回の事件。

芸能界への復帰は難しそうですが、これからのグループも含めたメンバーたちの進退も気になる所です。

浦田直也の活動自粛に対する世間の反応