【名古屋市 中区 金山町】金山駅でタクシーが暴走。事故現場の画像と小森勝弘容疑者(タクシー運転手)の詳細は?

名古屋市の中区 金山町でタクシー運転手が歩行者を7人はねた事件が起こり、話題になっています。

事件現場は、金山駅南口のロータリー。

犯人は、「明和タクシー」運転手の小森勝弘容疑者で自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕されたという事です。

タクシー運転手について

事故を起こしたタクシー運転手の詳細については、

  • 小森勝弘容疑者
  • 「明和タクシー」の運転手である事
  • 名古屋市中川区
  • 75歳

以上の情報しかなく、それ以上の報道は出ていません。

運転手の小森容疑者はこちらの動画に映っています。

事故原因についても、「事故の瞬間について覚えがない」と供述しているのみになります。

事件現場


事件現場は名古屋市中区金山町の金山駅南口ロータリー。

Twitterの投稿によると現場は騒然した様子です。

被害者と事故当時の状況について

20~60代の歩行者の男女7が重軽傷を負い、1人が重傷。6人は軽傷。

事故直前、事故現場のロータリーでは、路上ライブが行われており、歩行者やストリートミュージシャンをはねたという事です。

相次ぐ、高齢者ドライバーが起こす大事故にネットも騒然としています。

ネットの反応