辰巳琢郎の大阪 府知事(市長)の出馬で当選する確率は?府民の評判や反応についても 

2019年3月10日、大阪府知事・市長のダブル選に自民党から俳優の辰巳琢郎さんが知事選候補として擁立する最終調整に入ったという事が毎日新聞により報道され話題になっています。

今回の辰巳琢郎さんの擁立は根強い「大阪維新の会」に対抗できる候補として知名度も高く知的な印象の辰巳氏に白羽の矢を立て、他党にも連携を呼びかける方針だそうです。

しかし、ネット上ではこの擁立に反対の意見多数?

辰巳琢郎の大阪 府知事(市長)の出馬で当選する確率は?

出典:https://matome.naver.jp/odai/

今回、大阪府知事・市長のダブル選の府知事候補として自民党にプッシュされている辰巳琢郎さん。

辰巳琢郎さん自身はこの擁立に対して、「光栄な話。真剣に聞く」

と、前向きな姿勢で考えているようです。

辰巳琢郎さんといえば、知的な印象もある有名な芸能人ですが実際に最終学歴は「京都大学」と日本の中でも超優秀な大学を卒業するエリート芸能人。

また、義父は枚方市民病院元名誉院長で外科医だった森田邦夫さん。

有名人としての知名度もさる事ながら、政治家としての人脈も強そうです。

実際、自民党も辰巳琢郎さんに出馬要請した背景には、

  • NHK連続テレビ小説や、クイズ番組などに多数出演
  • 識見、知名度ともに高い
  • 政界関係者にも幅広い人脈がある

という様なことを要因としているようです。

自民府連は15年にも辰巳琢郎さんに出馬要請。その時は番組出演との兼ね合いで実現しなかったという事があります。

11月22日投開票の大阪府知事と大阪市長のダブル選挙で、自民党府連が出馬を打診したと報じられた俳優の辰巳琢郎(57)が25日、自身のフェイスブックを更新し、打診の事実を認めつつ、出馬については「可能性は0%」と否定した。

「現在撮影中の朝ドラの撮影が、12月オンエア分まで進んでおり、物理的にも道義的にも、有り得ないこと」と今秋からのNHK連続テレビ小説「あさが来た」(9月28日から、月~土曜前8・00)への出演を理由に挙げ「政治家は、演じるものだと思っています」との姿勢を強調した。

出典;yahooニュース(2015年)

知名度や、人脈を考えると当選の確率はかなり高いのでは??とも思える所でもありますが、過去の「横山ノック」さん等、その他政治家になったタレント達の活躍を考えると、今回の辰巳琢郎さんの出馬にはあまり良くない印象を持っている人は多数いるよう。

またそれとは逆に肯定的な声も。。

世間の声(ネット上)をまとめてみました。

辰巳琢郎の知事出馬に対する否定的な世間の声

ネットの声
ワインや料理の品評はうまいかもしれないけど、政策や人材の品評はできないでしょう。知的な印象あっても、いきなり俳優を知事に擁立なんてのは有権者をバカにしてると思うよ?
ネットの声
イメージはいいが行政経験皆無な人間を担ごうとする姿勢が府民の気持ちをないがしろにしてる気がする
ネットの声
芸能人なら ええと言う考えが バカにしとる。
学歴と政治力は 違う。
ネットの声
辰巳さんは大阪に住んでるの?社長を務めてる事務所の住所は東京の住所なんだが。せめて大阪に住んでる人にしてほしいね。
ネットの声
ただ有名人だってだけで政治や法律のど素人が知事に?
自民党もどうかしてるだろ?
知事職をなんだと思ってるんだ?

辰巳琢郎の知事出馬に対する肯定的な世間の声

ネットの声
アタマええし知名度もあるし、何より自民以外も乗りやすい候補やから、吉村くんには手強い相手になるやろな。府下全域っちゅうことになると、知名度では辰巳琢郎のほうが圧倒的に上やからな。キツい戦いになるで。
ネットの声
辰巳氏は京都大学卒なので、それなりの見識はあるだろう。
ネットの声
前職が何だったらいいのだろうw
誰だって未経験な筈なのに。芸人のノック、西川が政治やってたんだ 別に辰巳でもええやろ
ネットの声
大阪はオバチャン文化だから甘い顔したマダムキラーに弱い頭も良くない短絡的な人も多いからインテリにコロっと騙される
衆愚政治に強い自民党らしい最適な人選だと思う
ネットの声
案外、政治家より素人の方が好きだけどな、個人的には。なった後は分からんが。橋下氏も、元々、タレントだった訳だし。(弁護士でもあったけど、タレント性を買われて当選したんだから、)

 

 

2 件のコメント

  • 知名度と京大卒という学歴だけでは、政治家としての素養がないと、落選するのでは?
    擁立しようとしている二階氏のメールもファックスも不明でしたが、
    昨年末で内閣官房参与を辞めた、京大教授の藤井聡氏が、適任だと思います。
    都市計画専門で経済学者でもあり、都構総は自治弱体化すると、多くの資料で示して、
    橋下維新府政に零点つけてます。
    デフレ下の消費増税は中止できるといって、共産党の京都民報にも取り上げられていました。
    (円増刷でしか財政再建はできないと技術士会で講演した藤井氏にもメールしましたが、
    中国の不動産バブルをキャッシュレス還元全商店にする機器助成費で査定すれば、消費増税はできなくなると思います。)
    藤井氏は、国会参考人として呼ばれても、何人もの現役政治家から
    政治家になったらいいのに!!と言われてました。
    藤井氏なら、仮に橋下氏と対決しても、政治的主張がわかりやすく、
    勝てる可能性がある人です。
    前回ふるいませんでしたが、もう一人は大阪で
    知事選に出馬されたことのある女性などを出した方が、
    維新は政治塾やっても政策内容からか女性参加者は少なく、
    不祥事で辞めた女性議員に橋下氏は「女の子一人管理できない」
    といった見下したような酷い言い方でしたので、
    うまく対抗できるようにも思います。

  • 辰巳さんは良識があると思っていましたが、愚かだったんですね。大阪をだめにする人は不要です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です