高岡由佳容疑者の職業や動機は?被害者の知人男性の職業はホスト?ヤンデレだけどかわいいとネットでは話題に

2019年5月23日、知人男性を刺して重傷を負わせたとして、高岡由佳容疑者が逮捕された事が話題になっています。

悲惨な事件ながら、こういった経緯の女性が起こす事件がニュースになるのは珍しく高岡容疑者の容姿が美人だという事でネットでも話題になっています。

「好きで好きで仕方なかった」

「自分も死のうと思った」

と証言する高岡容疑者の動機や、被害者となってしまった知人男性の詳細についても気になる所です。

高岡由佳容疑者が刺した動機や被害者の知人男性はどんな人?

事件が起きたのは新宿区のマンション。

報道されている動画によれば、事件が起こった現場はエントランスも立派なかなりの高級マンションである事が伺えます。

報道による映像では、マンションのエントランスには見えないようにブルーシートが掛けられ現在も血痕が残されている様子。

事件の詳細は、

  • 午後4時ごろ、新宿区新宿のマンションで「血だらけの女が立っている」と110番通報
  • 現場はマンションの一室
  • 男性は胸など上半身を包丁で複数刺されて重傷。
  • 意識はあるものの、話ができない状態

被害者男性の詳細は報道ではわかっていませんが、年齢は20代の男性であるという事。

高級なマンションが並ぶ新宿区に20代でこのような立派なマンションに住まうという事はある程度のお金持ちである事は間違いなさそうです。

新宿区という、繁華街が立ち並ぶ場所である事。男女関係のもつれであるこの事件のからネット上では今回の事件についての動機については下記のような噂も。

ネットの声
歌舞伎町のホストと、美人客とかかなぁ。刺すくらいの怨み持つくらいなら、そんな男よりいい人見つけて、幸せになって見返すくらいにならなあかんで。
ネットの声
派遣型風俗店勤務みたいだからホストとデリヘル嬢かな。絵面的にはよくある組み合わせだけど。

この辺については、新宿という土地柄と若い20代の男女が住めるような場所ではないマンションに住んでいるという事から高年収であるという事が予想されての憶測にはなります。

今後の報道で明らかになるかもしれません。

事件が起きた場所と高岡容疑者のマンションについて

今回事件が起きた現場は、上記画像のマンション。厳島神社抜弁天の向かい側のマンション「プレール・ドゥーク東新宿Ⅲ」という場所。

家賃は、1LDKで10万円~18万円との事です。

場所の地図はこちら。

JR新宿駅や歌舞伎町からは少しだけ離れており、高級マンションが並ぶエリアであり、新宿の繁華街で働く高所得な人たちが住む場所でもあるようです。

通報した人のtwitter証言

高岡由佳容疑者がかわいいというネットの反応

最新の話題