【エアガン 虐待】常慶雅則容疑者の顔画像や詳細は?夫婦揃って1歳の息子にエアガンで虐待し逮捕。

福岡県の田川市で当時1歳の三男の息子に向けて、エアガンを何度も発射し大怪我をさせる虐待をしていたとする容疑により、2人の夫婦が逮捕されました。

容疑者は、父親である常慶雅則容疑者(24)と母親である藍容疑者(24)。

報道によると、虐待をされていた三男の息子の唯雅ちゃんはその後肺炎で死亡してしまったという事です。

常慶雅則容疑者の顔画像や詳細は?

2019年11月9日追記:

父親の雅則容疑者は「エアガンで撃ったことはない。長男が撃った」などと供述し、逮捕後も容疑を否認している

ところが、事件当時3歳だった長男は「パパが撃った」と撃ったのは父親の雅則容疑者だと真逆の証言をしていることが関係者への取材で新たに分かった。引用:fnn

引用:TBSニュース(動画より)

現在報道されている、今回逮捕された二人の詳細は

  1. 住所:福岡県田川市
  2. 職業:自営業
  3. 父親名前:常慶雅則容疑者(24)
  4. 母親名前:藍容疑者(24)


事件の詳細


三男の唯雅ちゃん(当時1)をエアガンで打つなどし、虐待したとした疑いで逮捕。

以前には3歳の長男への虐待の疑いがあるとして、児相にも匿名の通報が。その際に母親である藍容疑者は「虐待はない」と答えたという事です。

周辺住民の常慶容疑者夫婦と家族の印象は、

温かい家族には見えない。『降りてこい』と言って、子どもは踊り場で泣くんですよ。『いやー』みたいな感じで、それは見たことある」引用:TBSニュース

取り調べに対して2人は「エアガンで撃ったことはない」などと、いずれも容疑を否認しているという事です。

2018年12月1日には母親である藍容疑者がエアガンで撃たれていたとされる唯雅ちゃんが息をしていない事に気付き通報。病院で脂肪が確認され、死因は肺炎だったという事。 また、唯雅ちゃんには古い傷・新しい傷と複数の傷が残っており、日常的な虐待があったとみられています。

ネットの反応