志崎樺音の本名や年齢、出身校などの経歴は?Roseliaの新人のキーボード担当で話題に

ガールズバンドプロジェクト『BanG Dream!』のガールズバンドユニットのRoseliaの新しいキーボードの声優担当に就任した、志崎樺音さんについて話題になっています。

志崎樺音さんは、Roseliaのキーボード担当「りんりん」こと白金燐子というキャラクター担当を、突発性難聴のため9月17日開催のファンミーティングをもってRoseliaを卒業した明坂聡美さんの代わりに今回就任した方です。

twitterでの挨拶に、ファンの方達も志崎樺音さんの就任に、歓迎ムードがあふれています。

志崎樺音さんのこれからの活躍に期待したい所ですが、志崎樺音さんは一体どういう方なのでしょうか?本名や年齢、出身校などの詳細プロフィールが気になります!

志崎樺音の本名や年齢、出身校などの経歴は?

名前:志崎樺音

所属事務所:エースクルー・エンタテインメント

特技:歌唱、ピアノ(12年間)書道(3年間)クラシックバレエ(2年間)

趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞

出身校:洗足学園音楽大学 ロック&ポップスコース ヴォーカル科卒業 

twitterアカウント:https://twitter.com/Kanon_Shizaki


今回、白金燐子の声優兼リアルなバンドのメンバーをキーボードとして担当する志崎樺音さんですが、「志崎樺音」という名前が、本名なのか芸名なのかは現状では定かではありません。

Roseliaを担当する他のメンバーの名前が、本名である事が多いのを考えると、本名である可能性も高いのですが少しできすぎた名前のようにも思えるので、真相はちょっとわからない所になりますね。

また、所属事務所はエースクルー・エンタテインメントという事ですが、

この事務所のHPはこちら→エースクルー・エンタテインメント

こちらのHPにも、志崎樺音さんの情報は全く無いことから、まだまだ無名の新人アーティスト的な立ち位置なのだと思われます。

年齢も公式には公表されておらず、ただ洗足学園音楽大学を卒業しているという事で、22歳以上である事は確定。

画像から判断するに、まだまだ若い20代前半のように見える事から、大学を卒業後事務所に所属。卒業してから初めての仕事が今回のRoseliaのキーボード役なのかもしれません。

ちなみに出身大学の洗足学園音楽大学のHPはこちら

偏差値は42と、高い方ではなく、所在地はこちらになります。

まだまだ謎の多い志崎樺音さんで、今回の記事は現在ある情報からの予想になってしまいますが、これから活躍の幅を広げていくたびに人間性を含めたキャラクターがわかってくるかと思います。

現在、Roseliaのファンの皆さんにも暖かく迎え入れられているようで、ルックスもさる事ながら演奏や声についても特に不満は出ていないようです。

Roselia自体、オリコンチャートでも1桁の順位に登るくらいのある程度人気のあるグループなのでこれからの幅広い活躍に期待したい所です^^

志崎樺音のRoselia参入による世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です