中畑清の容態は?新型コロナ感染(陽性)で入院

元プロ野球選手で監督だった中畑清さんが新型コロナウイルスに感染した事がニュースになっています。

報道によれば、都内の病院に入院したという事ですが、容態は良く「少し咳が出る程度で熱はない。」との事です。

中畑清さんは、近親者の感染がわかった翌日にPCR検査を受け、その検査で陽性反応が出たとのこと。

それ以降、テレビ出演などを自粛していたということです。

中畑清さんについて

生年月日 1954年1月6日(67歳)
身長183 cm
体重80 kg

中畑 清は、福島県西白河郡矢吹町出身の元プロ野球選手・監督・コーチ。 1980年代の読売ジャイアンツの中心打者として活躍し、労働組合日本プロ野球選手会初代会長を務めた。 引退後は巨人の一軍打撃コーチを務めた後、2004年アテネオリンピック野球日本代表ヘッド兼打撃コーチ・監督代行を務め、銅メダルに導いた。引用:wiki