【特定は?】選手村で路上飲み(飲酒)をしていた外国人選手や大会関係者は誰?名前や国や競技種目は?処分はどうなる?

2021年7月31日、東京五輪の選手村で複数の外国人選手が路上飲みをして、警察ざたになった事が報道され話題になっています。

目次

選手村で路上飲み(飲酒)をしていた外国人選手や大会関係者は誰?

現在のところ、トラブルを起こした外国人選手の特定情報はどこにも報道されていません。

注意した大会関係者の方がケガをしてしまったなら、傷害罪で逮捕する可能性も考えられますが、とても大きな国際的な問題になる事も懸念し、大会関係者が被害届を出す可能性は低そうです。

今後、大手週刊誌などが暴露報道をする事がなければ、何事もなくこの事件は忘れ去られてしまいそうです。

起訴前に示談することができれば、不起訴処分の可能性が大きく高まります。 傷害罪は、個人的法益(身体)に対するであり、明確な被害者が存在する犯罪です。 その被害者が、加害者を許し、示談を成立させ、被害届けを取り下げるに至った場合、刑事上の罰則を科す必要性が小さくなるため、不起訴処分と判断される可能性が大きく高まります。引用:デイライト法律事務所

トラブルについて

[aside type=”boader”]

  • 午前2時ごろ
  • 選手村の中の路上
  • 酒を飲んで騒ぐ複数の外国人選手と、それを注意した大会関係者がトラブル
  • 通報を受けて警察官が駆け付けた
  • 大会関係者は足をくじくケガ

[/aside]

大会関係者は足をくじくケガをしているそうで、もみ合いになるような身体的接触がトラブル中にあったものと思われます。

選手村の様子

ネットの情報

いつもシェアありがとうございます!
目次
閉じる