【動画】ニュース番組「グッとラック」放送の「SNSでの精子提供」がtwitterで話題に

2020年10月14日、twitter上で「精子提供」というワードがトレンド入りし話題になっています。

トレンド入りした理由はTBSのニュース番組「グッとラック」で取り上げられたからとの事です。

その時の番組はこちら。(29:31〜)

これらのSNSでの精子提供はトラブルへの発展につながる可能性が高いようで、

番組内でトラブルがあった事例として取り上げられていた内容は、

  1. 旦那と背格好が離れていない
  2. 京都大学を卒業した人
  3. 未婚で交際をしている女性もいない

上記の条件を満たしていると思われる男性の精子の提供を受け妊娠した女性が、嘘をつかれていたというもの。

精子の提供を受けた男性は実は学歴も国籍も詐称しており、しかも既婚者だったというものでした。

・京都大卒→地方の国立大学
・外国籍
・既婚者

これらの衝撃的なニュースを受けてネットでも色んな反応が

ネットの反応