サニブラウンがプロ転向でどうなる?スポンサーはどこ?アマとの違いやオリンピックは出場するのかについても。Twitterで発表で話題に。

陸上男子100メートルの日本記録保持者のサニブラウン選手がアマチュアからプロに転向する事を自身のTwitterアカウントで発表し話題になっています。

サニブラウンがプロ転向でどうなる?

サニブラウン選手のような陸上選手がアマ→プロになる事によりどうなるのでしょうか?

アマ→プロになる事に関して変わる事とメリットを簡単に説明すると

  1. 収入が上がる。(スポンサー契約)
  2. 競技能力を高いレベルで高める環境に身を置ける

の2点。

知名度の無い選手であれば、プロになってもスポンサーはほぼつかないでしょうが、サニブラウン選手のような、超有名選手であれば大手企業から引っ張りだこなのは間違いなく、収入は飛躍的に上がるでしょう。 また、それにより高い次元で能力を高めるための環境にも身を置けます。

デメリットと言えば、企業とのスポンサー契約を結ぶ事になればその「企業の顔」となります。

ある程度の言動の制限は出るでしょうし、要望にも答えないといけないという縛りは出てくると思われます。

オリンピックは出場できる?

オリンピックは元々、オリンピック設立者の「オリンピックの出場者は、 スポーツによる金銭的な報酬を受けるべきではない」という理念によりアマチュアの祭典とされていましたがそれは昔の話。

各競技において、プロ選手の出場は徐々に解禁されています。(フィギュアスケート等一部の競技は未だアマのみ公式試合出場権利がある。)

日本では、五輪スポーツのプロ化は90年代末まで進まなかったりもしたようですが、現在ではプロとアマチュアの境も曖昧に。 サニブラウン選手も問題なくオリンピックに出場できます。

事務所やスポンサーはどこ?

事務所はUDN

サニブラウン選手のプロ契約する事務所は、「UDN SPORTS」

男子サッカーの香川真司、男子バドミントンの桃田賢斗らのマネジメントを手がける「UDN SPORTS」とマネジメント契約を締結したことも発表した。引用:スポーツ報知

スポンサーは?

サニブラウン選手がプロ転向を発表した現在では、サニブラウン選手とスポンサー契約を結ぶとされる企業はわかっていません。 詳細はわかり次第追記します。

ただ、陸上では圧倒的に「NIKE」が強い事もあり、サニブラウン選手ほどの選手であればややこしい大人の事情さえなければ、文句の付け所のない両者合意でナイキとの契約に至る可能性は高そうです。

実際、サニブラウン選手が愛用している靴は「ナイキ ズーム スーパーフライ エリート」です。

ネットの反応