【埼玉県越谷市 イオン】催涙スプレーを撒いた関勝裕容疑者の顔の画像が特定?自主するも動機がイミフで白々しい

2019年4月29日、埼玉県の越谷市の大型商業施設「越谷レイクタウン」(イオン レイクタウン)内で催涙スプレーが撒かれ、女性や小学生の男の子ら含む男女16人が目の痛みを訴えた事が話題になっています。

催涙スプレーを撒いた犯人は2人組み。 内、47歳の男の1人が出頭してきたとの事です。

愉快犯かと思われる今回のテロ的犯行。

容疑者である関勝裕の顔の画像は公開されているのでしょうか?

【埼玉県越谷市 イオン】催涙スプレーを撒いた関勝裕容疑者の顔の画像は?

現在、報道ではイオン内で催涙スプレーを撒いたと思われる関勝裕容疑者の顔の画像については公開されていません。

逮捕前報道動画

逮捕後報道動画

また、一緒にいたであろうもう1人の男の情報もなく、まだ逮捕に至っていないと思われます。

犯人は犯行に至った経緯として、「誤って噴霧したかも」といった、白々しい供述をしているようですが現場の騒然とした状況から故意であった事は確実です。

すぐに出頭したという事を考えるに、催涙スプレーを撒いたものの、思ったより騒ぎになってしまい怖くなって慌てて出頭したというような、あまりにもバカすぎる恥ずかしい犯行理由だったのではないでしょうか。

客の女性が催涙スプレーにより被害に大きくあった事が報道されている事から、イオン喫茶店内での態度を注意されたか何かで腹を立てての犯行かもしれません。。

犯人の今わかっている情報はこちら。

  • 名前:関勝裕(読み方:せきかつひろ)
  • 年齢:47才
  • 住所:栃木・宇都宮市氷室町
  • 職業:不詳
  • 犯行日時:4月29日午後7時前
  • 場所:越谷イオンレイクタウン店の喫茶店

越谷イオンレイクタウンは地元ではお客の多い、大規模な商業施設でGWという事で混み合っていたはず。 場所はこちらです。

このテロ的とも思える犯行に一時はイオン内が騒然。

警察や消防が集まる、大きな騒ぎになりました。

これに対してネットの反応は呆れ気味で、犯人の供述の幼稚さに批判が殺到しています。

越谷イオンでの催涙スプレー事件に対しての世間の反応

ネットの声
間違ってって…。
持ち歩いてるのはなぜ?手に持っていたのはなぜ?こういうのが、次の犯罪に繋がるから、注意以上の罰にしてほしい。
ネットの声
昨日ちょうどレイクタウンに行ってたので現場のカフェも見てますが、あんな団欒するようなカフェでなにをどう誤ったらスプレーを噴射することがあるのか。いい歳したオッサンが呆れます。厳しく処罰してほしい。
ネットの声
47にもなって、しょうもない事しか出来ない。どんな人生を送って来たかは判らないが、自分で自分の価値を0にしてる
ネットの声
数十人もの人が被害を受けたとされているので現場はパニックだったであろうと推察されます。そんな中、本人が自分が原因ではないということ自体違和感があります。

自首したことは評価するが、無差別テロに限りなく近いので、厳罰を望みます

最新の話題