【炎上】東京五輪反対派の蓮舫の手のひら返しと言い訳がエグい!

開催前から東京五輪の中止を求め、オリンピック開催の反対派だった蓮舫さんがスケボーで金メダルを取った堀米雄斗選手について「ワクワクしました」というツイートをして炎上しています。

アスリート達に散々プレッシャーをかけ続けてきた人間のまさかの手のひら返しに、リプ欄では「手のひら返しが早い」「中止した方が良かったんじゃなかったの?」などの呆れる声が続々。

 

その後、それらの声に「選手への応援と政府の危機管理体制への姿勢は別」という反論をしています。

ネットの反応

ネットの声
それ一人で思ってればいい事じゃないの?
ネットの声
中止とアピールされていたのですから、コメントは控えられた方が宜しいかと思います。静かに応援願います。
ネットの声
お願いだからもう黙ってもらえませんか?と選手は思っているはず。
ネットの声
全体を思い、反対派を通しきるなら、心の中で拍手を

 

堀米雄斗選手の試合後コメント

下の引用は、蓮舫さんのツイートとは全く関係も意図もない試合後の堀米選手の勝利インタビューですが、やはり反対派の存在にプレッシャーがあったのは確かなようです。

スケボー堀米、五輪反対論に「緊張していた」「五輪があったから歴史が刻まれた」

反対する世論が多い中での開催には「ニュースを聞いていて緊張していたけど、今回開催してくれたので自分が夢の舞台でスケートボードをすることができて金メダルを取れた。全員ではないかもしれないけど、日本の人たちに感動を与えられたと思うし、喜んでもらえた。五輪を開催してもらえてよかったし、ボランティアとかサポートしてくれた人たちに感謝してます」引用:スポーツニッポン

いつもシェアありがとうございます!
目次
閉じる