PayPay(ペイペイ)手数料とログインなど使い方は?ファミマの支払いや安全性についても

ソフトバンクとヤフーが共同して作成した「PayPay(ペイペイ)」というアプリの「100億円あげちゃうキャンペーン」が今話題沸騰しています。

この強力な広告より、現在利用者が急増中ですが、まだ使い方や困った時の対応方法が浸透していないため、利用前に不安を感じる人も少なくありません。

今回は、アプリの入手後の使い方からログイン方法や手数料について、そしてコンビニ支払いの方法やアプリの安全性について、調査してきました!

PayPay(ペイペイ)手数料とログインなど使い方は?

PayPay(ペイペイ)とは、簡単にいうとスマートフォンでQRコードやバーコードの「読み取り方式」で行う決済サービスです。

PayPay(ペイペイ)の(決済)手数料やログインなど使い方はどうなっているでしょうか?

まず、決済手数料についてです。スマホ決済のアプリはこれまでにも存在していましたが、他社を平均すると通常、3.5%ほどの決済手数料がかります。

ですがPayPayは現在、決済手数料が0円。ただし、決済手数料の無料期間はこの秋のリリースから3年間を予定しているそうなので、将来的には他のアプリの手数料と同等程度の決済手数料が発生するのではないかと思われます。

使い方について。

まずアプリをダウンロード(Androidの場合は、プレイストアから検索できます。)

電話番号認証が必ず必要になりますので、SMSの通知が受け取れる環境が望ましいです^^

登録の段階で難しいことや、料金の発生はありません。

また、通常利用する際は、

  • スキャン支払い・・QRコードを読み取り、お客が金額を手入力
  • コード支払い・・店舗側で金額を管理、支払いはバーコードの読み取りで完了

この2つの方法があります。

スキャン支払いについては動画で簡単な説明があります。動画はこちら。

店舗にもよりますが、スキャン支払いの場合は自分の携帯電話でアプリを起動し「スキャン支払い」を選択後、QRコードを読み取る。そして自分で支払い金額を手入力して決定、支払い完了する、という手順で行います。

気をつけたいのは、支払い金額を手入力すること。通常お店側で支払い金額を処理しているはずですので、私たちにはあまり馴染みがありません。

金額入力を誤ると訂正のために店舗とやりとりをしなければならず、スマートに支払いが行われない可能性が高いので、注意したいですね。

また、お店で利用ができるかどうかは、店舗に「PayPay」のマークがあるかで確認ができるので、ここは要確認です。

このマークですね!!^^

アプリ登録については新規登録で500円分が追加されるので、すぐに買い物ができますよ^^

PayPay(ペイペイ)のファミマでの支払いや安全性についても

また、PayPayを使った支払い先としてはコンビニを利用する人も多数と思われるので、コンビニでの支払い方法や、全体的なアプリの安全性を見ていきます。

現在、PayPayが利用できるコンビニは「ファミリーマート」のみです。

今後他のコンビニでも導入されるかは不明ですが、ファミマだけでも利用できる店舗があれば重宝するかもしれません。

支払い方法は、レジにて「ペイペイで(支払います)」というと、店員さんが対応しますので、

その際にアプリを起動させます。

  1. アプリ起動
  2. 起動するとすぐ、画面に自動でバーコードが表示されます。
  3. このバーコードを店員さんにレジの機械で読み取ってもらいます。
  4. 「ペイペイ」と音が鳴って、決済完了!

出典:https://pointactivity.com/

以上です笑 想像以上に簡単な手続きで済むようですね。不思議!!

また、安全性についてですが、

  • 会社としての安全性
  • 決済機能付きの携帯を保有することに対する安全性

この2点を考える必要がありますね。

まず会社についての安全性は、利用規約等で顧客に実害を加えるような可能性は今の所なさそうです。ただし、利用手数料(現在は無料)や、個人情報の管理の体制などについては、随時規約が更新されていくため、登録後はそうした情報も気にかけて置く必要があります。

また、現在問い合わせが殺到しているため、カスタマーサービスが実質機能していない状態です。

無視されるということはなさそうですが、回答に時間がかかるでしょう。

利用に次いて少しでも不安なことがある場合は、早めに問い合わせをした方が良さそうです。

また、アプリで簡単に決済できてしまう(3万円以上は本人確認がありますが)ので、携帯のパスコードを解除されてしまうと簡単に第三者が利用できてしまいます。

そのほかにも、クレジットカード情報を盗み見たり、というリスクも0ではないので、携帯電話の管理に次いては十分注意した方が良さそうです。

しかし、これらに注意すれば、便利な機能。

また、現在は冒頭で紹介した「20%還元のキャンペーン」が熱いです。今後シェア率は一気に上がっていくかもしれません。

PayPay(ペイペイ)の使い心地についての世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です