【路上喫煙で鉄パイプ】犯人の親子の名前や顔画像は?(大阪府吹田市藤白台の路上)

2020年2月15日、大阪府吹田市藤白台の路上で、路上喫煙を注意された腹いせに、鉄パイプで暴行したとされる親子が逮捕され話題になっています。

鉄パイプで男性の頭を殴るなどして重傷を負わせたとして、大阪府警吹田署は14日、殺人未遂容疑で府内の建設作業員の少年(19)とその父親(49)を逮捕した。引用:iza

犯人の詳細は?

【路上喫煙で鉄パイプ】犯人の親子の名前や顔画像は?

現在のところ、報道では犯人とされる親子の名前や顔画像等、詳細の情報はなぜか出ていません。

もしかしたら、路上喫煙者の少年が未成年であるため、共犯の親の名前を出したら自動的に身バレしてしまうのを懸念しての事かもしれません。

今わかっている限りの犯人の情報は下記のものだけ。

  1. 19歳の建設作業員の少年(路上喫煙者)
  2. 49歳の父
  3. 住所:大阪府内

事件の詳細

被害者:吹田市内の自営業の33歳の男性

被害者男性が少年を注意したところ、父親に連絡。

駆けつけた父親が鉄パイプを持って現れ、2人で男性を襲う。

被害者男性は鼻のあたりや左手小指を骨折する重症。

その他の路上喫煙にまつわる事件

路上喫煙を注意されて逆上し、犯行に及ぶ事件が後をたちません。。

2019年11月に起きた路上喫煙にまつわる事件

逮捕容疑は先月20日午後0時55分ごろ、柏市柏のJR柏駅東口ダブルデッキ上で、同市の男性会社員(63)の顔を右の拳で1回殴り、鼻の骨を折る重傷を負わせた疑い。容疑者はたばこをくわえながら歩いており、男性から「たばこは駄目なんですよ」と注意され、振り向きざまに無言で殴ったという。引用:千葉日報

その他Youtbeにも路上喫煙にまつわる揉め事の動画が多くあげられています。

ネットの反応