【Ontenna】富士通の振動や光で音を感じるヘアピン型 ウエアラブル端末が実用化。補聴器などの用途

富士通がヘアピンのように髪に付けたり、耳や洋服に付けたりする事ができ、振動や光を音で感じる事ができるウエアラブル端末を開発した事が話題になっています。

詳細とネットの反応は⬇️から

富士通が開発した振動や光で音を感じられるヘアピン型 補聴器

機器名:「Ontenna」

  • サイズ:65(幅)×24(奥行き)×16(高さ)ミリ
  • 重さ:25グラム
  • 発売日:2019年7月
  • 販売予想価格:2〜3万円

Ontennaを使ったイベント開催を支援する有償サービスの提供や、ろう学校へのOntenna無償提供も行う予定のようです。

聴覚障がい者や、ろう者と共同で開発した。約60~90dBの音を256段階の振動と光の強さに変換し、装着者に音の大きさやリズムを伝える。視覚や触覚で音を認識することで、発話や楽器練習などに使えるという。スポーツ観戦などのイベント演出での活用も見込む。

引用:ITmedianews

「Ontenna」紹介動画

ネットの反応