【危険運転】「岡山ルール」や「茨城ダッシュ」する運転手の意識に衝撃・・他県にもある運転ルール!報道と意見には賛否

連日、交通事故の報道が大きく取り上げられる中で、事故の原因の一つに「運転の県民性」があるのではないか、という声も聞かれるようになりました。

特に一部の地域では危険運転が習慣化し、普段から危機感が麻痺している人が多い「マイルールのある地域」があると報道され、話題になっています。

 

これに対して「恥じるべき」「その通り」「心外だ」など、賛否両論の意見が。

今回は危険なローカル運転ルール「岡山ルール」などについてまとめました。

【危険運転】「岡山ルール」や「茨城ダッシュ」って何?他県にもある「悪習」運転

出典:ツイッター

岡山ルール

  • 車線変更・右折・左折時にウインカーを出さない()
    (理由は、ウインカーをだす=初心者がやる行為だと思っているから)
  • 夕暮れでもスモール点灯させない、かなり暗くてもライト点けない
  • 2車線の外側から急に右折する、内側車線から急に左折する

正確には「岡山」と一括りにすると、安全運転の人はいい気持ちじゃないですが、かなり有名であるほど、多数の運転手がこれをしていることは確かなようです。

茨城ダッシュ

  • 信号が変わる瞬間に安全確認もせずダッシュするように走る(ツイッター)

松本走り

  • 対向の直進車が接近しているのに右折
  • 青になる直前の全赤時に発進し右折(広報松本より)

山梨ルール

  • 黄色信号でも止まらず直進する人が他県より多いイメージ(山梨県の教習所職員)

名古屋走り

  • 右折レーンを使い追い越し
  • 先頭より先に後続車が右折

危険運転の「OOルール」報道については賛否両論

今朝の番組「グッドモーニング」の報道に対する反響は大きく、すでにツイッターでは様々な意見が飛び交っています。

  • 「OOルール」のような危険運転の地域性は他県から越して住み始めると本当にあると感じる。
  • そんなことを言ったらどの県にも似たような地域はある。OO県ルールで括られると安全運転をしている人にとって心外だ。
  • 他県からすると「OO県ルール」の運転理由はありえない!!
  • 他にも取り上げられていない危険運転の地域がある。
  • 県民性や「OOルール」と報道すると個々の危機意識に対する問題意識が低下する、報道のあり方に問題がある。

「OOルール」と命名された危険運転の報道に対する肯定派

「OOルール」と命名された危険運転の報道に対する否定派

危険運転というのは確かに地域性があることは確かでしょう。「赤信号、みんなで渡れば怖くない」と言った感覚ですね。

人間の多数派に染まりやすい習性を考えると、一度安全に対する感覚が鈍ってしまうことを思うと、地域性が間違っていることを自覚しなければ危険運転をしていることに気づかない、ということもあるでしょう。

また一方で「OOルール」とくくると特別その地域に目が行くものの、やはり報道されない所にも危険運転が多いのも事実でしょう。

個々人の意識は大事ですが「OOルール」と取り上げたことでより「安全」「危険」について議論され運転に対する意識が良いものに変えられるといいですね。

「岡山ルール」や「茨城ダッシュ」などに対する世間の反応

最新の話題