西田哲也(経済産業省)の顔の画像が特定!?家族や経歴は?違法薬物の入手経路についても

29日、違法薬物の所持で経済産業省のエリート官僚・西田哲也容疑者(28)が現行犯逮捕されたことが話題になっています。

西田哲也容疑者は経済産業省の「自動車課・課長補佐」という役職をもつ、いわゆるキャリア官僚。

難関国立・難関私立大を卒業し、国家公務員採用総合職試験を合格し、出世が約束されていたポストでもあることは確か。

今回の逮捕には「勿体無い」という声とともに、なぜこんなことに?という声も聞かれます。

西田哲也容疑者の顔画像や家族と経歴、そして違法薬物の入手経路についても気になります。

西田哲也(経済産業省)の顔の画像が特定!?

西田哲也容疑者の顔画像や家族・経歴情報については、Facebook、InstagramなどのSNSでは、特定することができませんでした。

西田哲也容疑者についてわかっている事をまとめると

出典:https://jidounten-lab.com/w_meti-15030

氏名:西田哲也(にしだ てつや)

職業(役職):経済産業省・自動車課課長補佐

上司:自動車課長 (併)自動車部品・ソフトウェア 産業室長 河野 太志 こうの ふとし

住所:東京都足立区綾瀬

残念ながら現在わかっていることはここまで。

経済産業省の名簿で西田哲也容疑者を探しましたが、役員名簿には課長補佐の役職は記載されてはいませんでした。

公務として公に顔を出す機会もないせいか、その素顔のほとんどを知ることはできず、その素性や素行のほどは全く不明です。

参考:幹部名簿(METI/経済産業省)は→こちら

同期や大学在学時の同級生のリークがあれば、その交友関係や素性についても少しづつ分かるかもしれません。

今後情報を追記していきます!

西田哲也(経済産業省)の違法薬物の入手経路は?

気になるのは、「現行犯逮捕」された経緯と入手経路。

調べによると、西田容疑者はアメリカから違法薬物を密輸しようとしていた嫌疑がかけられているようですね。

警視庁は29日までに、経済産業省自動車課課長補佐の西田哲也容疑者(28)を現行犯逮捕した。米国から違法薬物を密輸しようとしており、泳がせ捜査していた捜査機関が中身を入れ替えた郵便物を受け取った疑い。

(出典:共同通信

自分でしようとしていたのか、密売しようとしていたかは今の所わかっていませんが、

おそらく「密売」を企てていたのではないかと推察されます。

職業との関係性は今のところ不明ですが、職権を利用して入手できる立場にあったのかもしれません。

もしくはさらなる黒幕から「密輸で儲ける話」で乗せられていた可能性もあります。

利用されただけの単なる駒にすぎない事を考えると、闇は深いかも・・。

28歳で課長補佐というスピード出世、結構羨ましい身分ではあります。

ですが、エスカレーター式に出世するコースのキャリア官僚は違法薬物に手を染めたくなるほどストレスの多い場所だったか、

それとも何をしても許される、という奢りが判断力を鈍らせ、興味本位に手を出したのか・・。

本当のところはわかりませんが、若気の至り、では済まされないことは誰の目にも明らかですね。

西田哲也(経済産業省)の違法薬物による逮捕に対する世間の反応

最新の話題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です