【偽物注意】ニコニコの偽サイトが出現。見分け方や対処方法について(2021年4月21日)

ニコニコ大百科ニコニコ立体等のサイトを騙る偽サイトについて公式アカウントが注意喚起しています。

注意喚起しているのはニコニコ運営の窓口となるニコニコ窓口担当 (@nico_nico_talk)のアカウント。

偽物の見分け方

見分け方は簡単で、本物はURLが表示されるアドレスバーに「nicovideo.jp」と表示されているが、偽物はそれ以外の文字列が表示されるという事。

本物例:
・ニコニコ大百科(https://dic.nicovideo.jp/)
・ニコニコ立体(https://3d.nicovideo.jp/)

現在確認され発表されている偽物サイトのドメインは下記の2つ。(アクセスしないようにしてください。)

・http://proxyfly.org
・http://proxybot.cc

これら以外にも偽物サイトは存在している可能性もあるようです。

万が一偽物サイトにアクセス、ログインしたしまった場合

ログイン情報などが(ID、パスワード)が盗まれ、アカウントを乗っ取られる恐れがあります。

下記のURLより、ログイン履歴を確認。不審な履歴があればセッションを切断。

https://account.nicovideo.jp/my/history/login

可能であればID、パスワードの変更をすぐにしてしまいしょう。