荻野由佳を脅迫した犯人の名前や顔画像は?NGT運営や山口真帆の悪質なファンの可能性?

アイドルグループ NGT48のメンバーを脅迫する文書を繰り返し送られ、その犯人が逮捕された事が話題になっています。

今回、事件が起こったタイミングはNGT48の山口真帆さんの卒業ライブの直近。

犯人はどういった人物で、狙われたメンバーは?

ネットの声もまとめてみました。

NGTメンバーを脅迫した犯人の名前や顔画像は?

新潟市を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」のメンバーを繰り返し記載した文書をファクスで送ったとして、新潟県警は20日、京都府城陽市、無職の男(24)を脅迫の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

発表によると、男は9日、報道機関などに、NGT48の20歳代メンバーの名前を挙げ、「殺す」と繰り返し記載した文書をファクスで送信した疑い。

引用:読売新聞

読売新聞の報道によると、今回脅迫文書をFAXで送った犯人は、

  • 住所:京都府城陽市
  • 職業:無職
  • 性別:男
  • 年齢:24
  • 名前:堂本一輝

上記の報道があるだけで顔画像などの詳細の情報は出ていません。

犯行は「執拗」であったという事が強調されており、悪質なファンであるということが予測できます。

脅迫されたメンバーは荻野由佳である模様

読売新聞では脅迫されたメンバー等の情報はでていませんでしたが、毎日新聞ではこのように報道。

NGT48のメンバーを脅したなどとして、新潟中央署などは20日、京都府城陽市、無職、堂本一輝容疑者(24)を脅迫の疑いで逮捕した。

同署などによると、堂本容疑者は9日、新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の荻野由佳さんを名指しし、「殺す」と書いたファクス1枚を、新潟県内の行政機関や一部報道機関に送信した疑いがある。堂本容疑者は容疑を認めている。

ファクスが送られた機関から代理人を通して荻野さんに連絡があり、荻野さんが被害届を出し、同署が捜査。ファクスの送信元の番号が京都市内のコンビニエンスストアだったことから、防犯カメラの映像などの捜査で堂本容疑者が浮上した。

引用:毎日新聞

状況をまとめると、

  • 犯人は、京都府城陽市、無職、堂本一輝容疑者(24)
  • 被害者はNGT48の荻野由佳

FAXは本人ではなく、新潟の行政機関や報道機関に送られ、荻野由佳さんが被害届を提出。

コンビニのカメラ映像から犯人が特定。逮捕の流れです。

犯人の動機は、山口真帆さんの卒業ライブの直近であることから予想すると、山口真帆さんの熱烈なファンである可能性が高そうです。

荻野由佳さんは山口さんの一連の事件が発覚した際に、きっかけをつくった首謀者だとして名前が挙げられていたグループの中心メンバー。

卒業ライブをきっかけに山口真帆さんの熱烈なファンが、行きどころのない怒りを荻野さんへの脅迫文書としてばらまいた可能性は大いにある所。

この痛い事件にネットの反応は様々な意見があるようです。

荻野由佳さんへの脅迫に対する世間の反応

ネットの声
自分が被害者になった時の動きだけは早いな
ネットの声
山口さんの件は、過去のもっとヤバイ事例が暴かれる恐れがあったし、そもそも内部犯だし、こうはできなかった事情が透けて見える。
ネットの声
素早く対応するのは当然だし荻野さんの行動は正しいですよ。荻野さん本人だけでなく他のメンバーが被害に遭う事も考えられますからね
ネットの声
本当にそれ。山口さんは脅迫以上に直接暴行受けてるからね。これはいけないと思うけど、こうなるのも運営の対応が大きな原因。
ネットの声
ドキッとした奴は多いんじゃないか?FAXとカキコミの違いはあるけど、ヤフコメ民にも同罪の奴は多いと思うんだが(笑)
ネットの声
今のNGTには何をしてもOKって空気なのはいただけないけどな。こういうのが、イジメというものなんだろうよ。イジメをしている人達は「NGTが悪い!山口さんのために正義の鉄槌をしてるだけ!」とか思ってるんだろうけど。

最新の話題