風の谷のナウシカの歌舞伎のチケットの発売日や予約開始日はいつ?価格や抽選確率も

ジブリ映画を手がける宮崎駿の初期の代表作、「風の谷のナウシカ」が、なんとこのほど歌舞伎化されるということで、話題になっています。

これまでも歌舞伎座では、アニメを歌舞伎で再現する例がありましたが、宮崎駿作品が歌舞伎化されるのはこれが初めて。

「ワンピース」「ナルト」「あらしのよるに」の歌舞伎が好評なだけに、期待も高まります。

この「風の谷のナウシカ」歌舞伎のチケットの発売日や予約開始日はいつ頃になるでしょうか?価格や抽選確率も気になりますよね。早速調べてみました!

風の谷のナウシカの歌舞伎のチケットの発売日や予約開始日はいつ?

気になる「風の谷のナウシカ」の歌舞伎のチケットの発売日はいつになるでしょう。

ここは、来年12月、東京・新橋演舞場で上演予定とのことなので、早くても2019年の10月下旬〜11月中にはチケットが発売されるものと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp/

一般的に歌舞伎のチケットは公演日のおよそ1ヶ月ほど前に発売されます。

「風の谷のナウシカ」の歌舞伎(以下、ナウシカ歌舞伎)の公演日はまだ確定していないのではっきりとはわかりませんが、上演の日が確定すれば、その1ヶ月前から予約ができると思えば良さそうです。

予約の方法は、webまたは電話から可能。予約には会員登録が必要になるので、事前に登録を済ませておくとスムーズです!

 

  • チケットweb松竹※パソコン、スマートフォンから24時間予約可能。販売初日は10:00~
    ※チケットWeb松竹についての問い合わせ先: 03-3545-2200(10:00~18:00)
    携帯版サイトは松竹歌舞伎会会員のみ利用可能。
    日程や予約については「歌舞伎美人」からも確認できます。
  • チケットホン松竹

    または 東京:03-6745-0888 | 大阪:06-6530-0333

    ※窓口販売・お引取りは、チケットホン松竹のサイトにて要確認
    ※窓口販売用別枠でのお取置きはなし。
    ※チケットホン松竹では当日券は予約不可。

また、窓口販売枠も別で用意されているようなので、上演劇場の切符売場であれば、残席があるときは当日開演ギリギリでも取扱っています

もしネット予約ができなかった!という方は、早めに劇場へ足を運べば、購入も可能かもしれません。

おそらく初日から当面は混み合うと思うので、早めの予約がおすすめですね^^

風の谷のナウシカの歌舞伎のチケット価格や抽選確率も

また価格も同じく気になりますよね。歌舞伎というとお高いイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

まだ正確な料金が発表されておらず、演目も過去の例がないため参考程度ではありますが、

新橋劇場での気になる料金は、おおよそ以下価格から2千円程前後するくらいの価格ではないかと思います。

1等席:16,500円
2等A席:9,500円
2等B席:5,000円
3階A席:5,000円
3階B席:3,000円
桟敷席:17,500円
(全席指定・税込)

 上記のツイッターのような情報も参考になるかもしれません。

「風の谷のナウシカ」は漫画にすると全七巻の大作。どうやらこれを忠実に再現するようなので、昼の部・夜の部が一つになり、通しで観劇する場合、実際の価格はこの倍近い価格に上がる可能性はあります。

それでも、3階席が3000円〜(昼の部と夜の部を合わせて観ても6000円)と思うと、気軽に購入できますね^^

また、抽選についてはおそらく、売り切れ次第終了で抽選を行うことはないのではないかと思います。

ただワンピース歌舞伎など、人気歌舞伎は繰り返し公演が行われるので人気が落ち着くのを待つのも手かもしれません。

歌舞伎自体、常に時代や人々の嗜好を反映し進化してきた文学なので、意外と会話も読み取りやすく、表情、仕草、あらゆる面で楽しめることかと思います。原作を知った上で見るのも、とても新鮮ですよね^^。

ぜひこの機会に足を運んでみたいものです!

風の谷のナウシカの歌舞伎についての世間の反応

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です