【奈良市】伊藤耕司容疑者(学習塾経営)の性癖がひどい。。余罪は?顔画像や評判、塾の場所についても。教え子の女子生徒に犬の首輪をつけ監禁

2019年1月8日、奈良市の塾を経営していた62歳の伊藤耕司容疑者が逮捕された事が話題になっています。

塾の教え子だった10代女子生徒の首や両足首を犬用の首輪で結束したとして、奈良西署は7日、奈良市の塾経営伊藤耕司容疑者(62)を逮捕監禁の疑いで逮捕した。引用:日刊スポーツ

報道によると、伊藤容疑者は教え子である10代の女子に犬の首輪をつけて監禁した疑い。

本当なのかも疑うような気味の悪い事件ですが伊藤耕司容疑者は一体どのような人物なのでしょうか?

伊藤耕司容疑者(塾講師)の顔画像や経歴は?

伊藤耕司容疑者の顔画像はこちら。

報道により、伊藤耕司容疑者についてわかっている事は

  1. 伊藤耕司容疑者
  2. 年齢:62歳
  3. 職業:塾経営者
  4. 住所:奈良県奈良市藤ノ木台
  5. 塾の名前:平成進学会藤ノ木台教室

報道によると、伊藤容疑者は犬を飼っていないのに関わらず、犬の首輪を所持、今回の監禁に使用したようで余罪についても疑わしい所です。

署によると、容疑者は犬を飼っていないという。引用:日刊スポーツ

伊藤容疑者の評判

同じ塾に子どもを通わせていた保護者は、「結構、傲慢(ごうまん)な感じ。うちも辞めようと思っています。いやもうありえないです。そんなのあってはならないですよね。行かせられないし、信用して預けているはずなので。トラウマになるでしょうし、子どもも人生関わってくるんで」と話した。引用:FNN

伊藤容疑者が経営する塾の場所

  1. 平成進学会藤ノ木台教室

事件の詳細

被害者:10代の教え子少女

  1. 事件当時は個別指導を行う日で、伊藤容疑者と女子生徒が2人きりだった
  2. 「これをつけようか」と、勉強していた女子生徒の首に犬用の首輪を付ける
  3. その後、女子生徒の両足首をまとめて別の犬用の首輪を付ける。
  4. 更にエスカレートし、首と両足首の首輪を犬用リードでつないだ
  5. 最大で3時間以上にわたり、容疑者は女子生徒を首輪で結束した状態で、指導していた

事件発覚は、事件が起こった3日後に女子生徒と母親が警察に相談した事により。

女子生徒は「嫌だったが、先生と生徒の関係から言えず抵抗できなかった」と話しているという事です。

伊藤容疑者は「全て私がした事です」と容疑を認めているようです。

ネットの反応

ネットの声
成人向け映画や映像コンテンツの見過ぎ、小説の読み過ぎ。
もうあれでしょ、これ目的で塾を始めたってことでしょ。性癖が高じて。
ネットの声
そういう性的趣味の人だったんだろ。多分余罪あると思う。やはり被害者は名乗りに難いだろうね。

ネットの声
こんな事したら帰って親に報告されるという考えには及ばないのかな?