【動画あり】中居正広がマイク事件などジャニーさんへ初コメント、「ニュースな会」に「ウルっときた」「中居くんらしい」

2019年7月13日、テレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)に出演し、9日亡くなったジャニー喜多川社長について、ジャニーさんとのエピソードを交えながら回想するシーンがあったことが話題になっています。

「中居正広のニュースな会」の中で、ファンの間では周知の「マイク事件」と合わせ、ジャニーさんへの想いを初めて吐露。

これに対しネットでは「ウルっときた」「中居くんらしい」など涙を誘われたというコメントが多数。

実際に中居正広さんが話したエピソードやコメントの動画とネットの反応についてまとめました。

【動画】「中居正広のニュースな会」マイク事件やジャニーさんへの初コメントを発表

「中居正広のニュースな会」で中居正広さんがジャニーさんに語る場面はこちら🔽

初めて語られた「ジャニーさんへの想い」

周知の通り、実は中居正広さんはジャニーズ事務所の中でも数ある貢献者であるにも関わらず、13日の放送まで、ジャニーさんの訃報に対する正式なコメントは発表していませんでした

その理由は、11日〜12日に自身が侍ジャパン公認サポートキャプテンとして放送に携わった「世界野球プレミア12」のリリースが重なっていたからなのだそう。

「同じような時期で、今、ここで出すと、プレミア12も大事なジャニーさんへのコメントも濁ってしまうから、ちょっと差し控えさせてもらった」出典:Yahoo!ニュース

さらに、ジャニーさんについては以下のようにコメント。

ジャニーさんという存在について「お父さんっていうか、僕は怖かった方ですね。プライベートもそうですし、凄く厳しくしてもらった」と懐かしんだ。

中居は「たくさんの人々に愛されるように(タレントを)育成して世に出してるわけじゃないですか。で、このタイミングになって、皆さんに愛されるように頑張りなっていうジャニーさんが一番愛されているなと感じた」と述べて天を指さし、「本当に言ってあげたい。『あなたがたくさんの人に愛されるように頑張りなって教育しているんですけど、あなたが一番愛されちゃってるよ』って。これも不思議な感覚だなって」と目を潤ませた。出典:Yahoo!ニュース

マイク事件という面白エピソードも回想し場を和ませる

中居はジャニーさんとの想い出を語る中で、「マイク事件」についても語り、重苦しい雰囲気にならないよう笑いも交えた語りを披露しました。

これにはネットでも笑いと涙を誘ったよう。

皆さんに愛されるように頑張りな」という「ジャニーさんの教え」を忠実に守る姿として、さらなる評価を得た形となったようです。

「歌ってると、アドリブでマイクをクルクルっと回して、格好つけたい時期があったんですよ。それが決まると、気持ち良いんですよ。調子こいて何回もやるんですよ」

そしてあるとき「マイクが落ちちゃったんです。あぁ、取り損ねちゃった、良くないねって。照れ笑いしながら踊った」

「そのオンエアが終わったら、ジャニーさんに怒られた」

「本来ならば、マイクが落ちたら音が出るはず。ゴンって。僕のマイクが落ちたら、マイクの音がしなかったんですよ」
ジャニーさんは「ユー、(マイククルクルを)何回もやっちゃダメだよ!ユーのマイクは入ってないんだよ!」と怒ったそう。このとき初めて自分のマイクが切られていたことを知った中居は、「それから気になっちゃって」

オレのだけ軽いからすぐ回るし、パッと見たら電池も入ってない。『ジャニーさん、オレのマイク、電池も入ってないんだけど!』

その後は「(マイクが切れてても良いけど)気分的に電池だけは入れておいてくださいって言った」と語り、スタジオを笑わせた。出典:exciteニュース

ネットの反応

ネットの声
この1週間、ワイドショーで色んな番組の色んな人の追悼コメント見たけど、中居くんのトークコメントが沢山笑えて一番心に響く。
ネットの声
なんとも中居くんらしい。 中居正広という人の仕事に対する姿勢。 これこそがジャニーさんの教え。エンタメとは楽しませるもの。 笑顔にさせるもの。 ジャニーさんのこだわりを面白く伝えてくれる。 ごめんね。泣いちゃうわ。
ネットの声
中居くんが公式にコメント出さなかったのは やはり きちんと本人なりの理由があった。 やっぱり すごいや! 中居正広!! ずーっと中居くんの顔見ながら話し 聞きながら 泣いてしまったよ。
シークちゃん
中居くんなりにジャニーさんの意志を継いでいる姿を思うとホロリとしてしまいますね・・。