【市立東須磨小学校】教師のいじめがひどい。処分や逮捕は?名前や顔画像は特定されてる?

神戸市須磨区の市立東須磨小学校の教員が同僚の先輩教師4人に陰湿ないじめを受けていた事が発覚、話題になっています。

被害者の男性は2018年から継続的にいじめを受けていた様子で、その影響で精神的に不安定になり今年9月から療養を余儀なくされています。

その、いじめの内容は幼稚で陰湿。とてもひどいものでした。

いじめの詳細

追記の最新情報あり。(10月11日分情報まで)

暴行容疑で被害届を提出(10月11日分)

被害者の男性教師の男性が11日、代理人の弁護士を介し、兵庫県警に暴行容疑で被害届を出した事がわかりました。

市教委も加害者教師の懲戒処分を視野に調査中。警察の捜査により悪質だとわかれば逮捕、免許取り消しもありそうです。

逮捕されれば、正式な名前や顔写真なども公に報道される事になりそうです。

校長会見動画(10月9日分)

東須磨小学校の教師のいじめ問題について、小学校の校長が会見を開きました。

加害者教師について「今後、一切子どもに指導を行わせない」という決定が明かされました

加害者

30~40代の男性3人、女性1人。

2019年10月7日追記:

  • 加害教師は学校運営の中心となる40代女性教師1人
  • 30代男性教師3人

いじめ対応委員会のメンバーや、いじめ問題で児童の相談を受ける立場の教師も含まれていた

被害者男性の周囲の評判

被害に遭った男性教員を「優しかった」と評価する親もいた。

同小に通う女児の母親は、被害者の男性教員について「運動会などで『みんなならできる』と励ましたり、ごみを拾うなどいいことをしたら紹介したりしてくれた。みんなと仲良くしたいという優しい気持ちにつけこまれ、いじめられたのだろうか」と気遣う。引用:神戸新聞NEXT

いじめ内容

  1. LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送らせる。
  2. 被害者男性教師の車の屋根に乗る。
  3. 車内にわざと飲み物をこぼす。
  4. コピー用紙の芯で尻を叩く
  5. 「ボケ」「カス」といった暴言
  6. 羽交い締めにされ、激辛カレーを目にこすりつける
  7. 「携帯電話にロックをかける」

等。

2019年10月4日追記:被害者が他にも3人(男性教員1人、女性教員2人)合計4人いた事が明らかになりました。

また、男性教員以外に3人の20代教員もいじめ行為を受けていたことを明らかにした。うち女性2人、男性1人で、女性へのセクハラ行為があったほか、男性に対しては、ポンコツの意味で「ポンちゃん」というあだ名を付けて呼んでいたという。引用;神戸新聞next

2019年10月5日追記:いじめの様子の画像が公開されました

→→いじめの様子の画像(神戸新聞NEXT)

【動画】教師のいじめの様子の映像が動画で流出。実名報道を避けるマスコミに不安の声も。東須磨小学校

2019年10月8日

処分や逮捕は?

学校側は、今年の6月に他の教員達からいじめについて知らせを受け、加害者教師を指導したという事ですが、市教委には「人間関係のトラブル」として何も無かったように扱っていたようです。

9月に直接被害者教師の家族から「市教委」に相談があり、調査の末、いじめの全貌が発覚。

現在は、被害の内容や時期、回数など詳細を確認してから処分する段階のようです。(現在、加害者教師は10月から休んでいる(謹慎?))

被害者教員は、市教委の対応によって、刑事告訴について検討するという事。

加害者教師の名前や顔画像は特定されてる?

現在の所、加害者教師の詳細については、発表はされていません。

これから市教委の謝罪会見は開かれる可能性はありそうですが、加害者教師の詳細についての発表は無いでしょうし、本人達が謝罪するという事もなさそうです。

事件が起こったのが中学や高校なら生徒などの間で特定情報が発信される可能性もありそうですが、今回の事件は小学校で起こったものである事を考えれば、確実だと思われる情報による加害者教師の特定は難しいかもしれません。

追記:被害者教師が暴行容疑で被害届を提出。

それにより、逮捕が実現すれば名前や顔画像は正式に特定される事になるかもしれません。

市立東須磨小学校

<<東須磨小学校公式HP>>   

事件発覚現在(10月4日)アクセスが集中しています



ネットの反応