生レバー「あかんやつ」を提供した京都の焼肉屋と居酒屋の名前(店名)や場所はどこ?

京都の焼肉店で、加熱の必要性を伝えずに牛の生レバーを提供したとして、食品衛生法違反の疑いで、京都市中京区の本間忠相容疑者(43)ら、京都市や宇治市の飲食店経営者計3人が逮捕されるというニュースがありました。

本間容疑者は加熱用レバーの他に「あかんやつ」という品目を記載。従業員が「生レバーのこと」と説明し、提供していました。
本人は容疑を否認しており、「焼かなあかんやつという意味だった」と話しているそうです(笑)

生レバーは腸管出血性大腸菌による重い食中毒の発生が避けられないため、平成24年7月より、厚生労働省が食品衛生法に基づいて、牛のレバーを生食用として販売・提供することを禁止しています。

最近京都で焼肉店に行った方、心配かもしれませんね。
今回、この生レバーを提供した「京都の焼肉屋」と焼肉屋(居酒屋)の名前(店名)や場所はどこなのか、調べてきました!

生レバー「あかんやつ」を提供した京都の焼肉屋と居酒屋の名前(店名)や場所はどこ?

生レバーを提供した「京都の焼肉屋(居酒屋)」ですが、すでに産経ニュースでは公表されています。

名前は「個室焼肉 ごっこや」

ツイッターからもすぐに反応があったため、人気店なのかと思いましたが、店舗自体が広告に力を入れていたようですね。

食べログやツイッターアカウント、HPまでありました

openしておよそ9年になるようですが、27席もあるほどの店舗を構えていることから、ある程度の人気・知名度はあったのかもしれません。

店名:個室焼肉ごっこや

オープン:2009年11月26日

ジャンル:焼肉、居酒屋、ちりとり鍋・てっちゃん鍋

住所:京都府 京都市中京区 新烏丸通竹屋町下ル藤木町41-3

電話:075-200-4634

twitter:https://twitter.com/gokkoya0558

HP:https://yakiniku-gokkoya.owst.jp/

「地下鉄京都市役所駅より徒歩5分☆会社帰りのサク飲みや学校帰りのお食事も!アットホームな雰囲気で居心地抜群◎」

出典:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26014660/dtlmap/

実はお肉が美味しいという評判があり、さらに子供連れの家族や学生も歓迎しているというアットホームな雰囲気のお店。食べログでの評価も高いです。

これから年末年始にかけどこの居酒屋も繁忙期、これまで以上に客脚が増える中での今回の逮捕は、店主にすれば予想外のことで文句も言いたくなるかもしれませんが、多くのお客さんを食中毒や死亡事故から守ったことは間違いなさそうです。

しかし生レバーを「あかんやつ」という名で売るとは・・!!

皆様も他店舗で同じようなメニューを見つけても、生レバーは食べないよう、お気をつけください!!

生レバー「あかんやつ」を提供した京都の焼肉屋(ごっこや)は赤字だった?

禁止されている生レバーを販売するというのは、衛生面でのリスクが伴うことなので、通常の感覚であれば販売はしないでしょう。

それなのに「あかんやつ」と書いてまで販売するメリットはあったのでしょうか?

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/15516415/

店舗やお客さんと思われる方のツイッターなどを見ていると、

  • 焼肉店舗の前で弁当を売ったり、
  • それをツイッターで度々宣伝、
  • お客さんにもツイッターで宣伝してもらえるよう呼びかけ

などを行なっていたようです。

生レバーの件も何かしらの理由で、効率よく儲けが必要だったためにやってしまったことなのかもしれません。

お金ではなくお客さんのことを第一に考えなくては、飲食店失格です!

生レバー「あかんやつ」を提供した京都の焼肉屋(ごっこや)についての世間の声

最新の話題