国民祭典の嵐の動画や見逃し配信は?奉仕曲のネット中継動画について

天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」が2019年11月9日に行われ話題になっています。

この祭典には豪華な有名人が出演し、賑わっています。

そんな中、第二部では国民的アイドルである「嵐」が奉仕曲として歌を披露する事が決定。

国民祭典の嵐の動画や見逃し配信は?

嵐の出演する国民祭典の動画はこちら。

※出演終了後、動画に差し替えます(祭典中は中継動画。



嵐の国民祭典リハーサルの様子


午後5時10分からの第2部の祝賀式典では、この日のためにつくられた奉祝曲を嵐が披露

そのほかにも辻井伸行さんがピアノを演奏したり、歌舞伎俳優の松本白鸚さん、俳優の芦田愛菜さんがお祝いメッセージを発表しました。

第2部の「祝賀式典」(午後5時10分~同6時40分)は、皇居前広場の特設舞台で開かれる。安倍首相をはじめ、経済界や芸能界など各界著名人が祝辞を述べるほか、アイドルグループ「嵐」が、この日のために作られた「奉祝曲」を披露する。作詞は脚本家の岡田惠和氏、作曲は作編曲家の菅野よう子氏が手掛け、ピアノ伴奏は辻井伸行氏が担当する。式典途中には、天皇皇后両陛下がお姿を見せられることになっている。引用;yahooニュース