【本当の理由は?】小林麻耶のグッとラック降板と契約解除の原因はバイデン批判や志らくとのやり取りに見える情緒不安定さから?

タレントの小林麻耶さんが、情報番組「グッとラック」を急に降板する事になった上、所属する事務所と契約終了した事が話題になっています。

元TBSのフリーアナウンサー・小林麻耶(41)が、所属する生島企画室と契約終了となったことが12日、同事務所より発表された。引用:オリコン

元TBSでフリーアナウンサーの小林麻耶(41)が12日、木曜レギュラーのTBS系「グッとラック!」を欠席。このまま降板となることがわかった。引用:東スポ

小林麻耶の事務所退所や番組降板の本当の理由は?

いじめが原因?

小林麻耶さんは旦那さんと出演する、自身のyoutubeチャンネル「コバヤシテレビ局」で番組降板を報告。

番組降板の理由を下記のように笑いながらも発言しています。

「私、きのう午前中に突然、番組の降板を言い渡されて、きょう番組に出演できないことになりました」

ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けておりまして、それに耐えられずに今週火曜にあったロケを行かない決断をしたんです」

降板理由について、はっきりとは明言しているわけではありませんが、流れとしては

スタッフから”いじめ”を受けていた→ロケに行かない決断をした→降板になった。

動画内では事務所社長と、番組スタッフの名前を出し「ありがとうございました」と皮肉にも捉えられる発言でこの話を終わらせています。

TBS側は、報道の取材に対して、いじめについて否定しています。

TBS側はORICON NEWSの取材に対し、いじめについて否定した。引用:オリコン

降板の原因はバイデン批判では無いかという話がネットで噂

一部のネットでは小林麻耶さんのグッとラック降板理由について、「バイデン批判」が原因であるという噂も。。

小林麻耶さんはバイデン氏について、下記引用のようなコメントしていました。

今月5日放送回で、米国新大統領がもたらす日本へのメリット、デメリットを特集した際、小林はバイデン氏が過去に複数の女性スタッフからセクハラで訴えられたことや、娘が薬物所持で逮捕されていたこなどを列挙。その上で「人柄的に…。そういう情報を聞いてしまうと、私はトランプさんかな~」と述べた。バイデン氏の娘は薬物逮捕後、不起訴処分となっている。

情緒不安定さもネットでは心配と話題に

また、小林麻耶さんに関してはyoutube動画内での発言の仕方や、「グッとラック」での志らくさんとの感情的なやり取りなどから情緒不安定に見える言動も心配されたりと話題になっています。