木更津市議(石川哲久)が刺された理由や犯人の動機は?建設省出身による利権問題が原因か?

2019年3月9日、木更津市議の石川哲久さん74歳が何者かに刺されてしまった事が発覚し、話題になっています。

事件は、9日午後8時55分ごろ、千葉県木更津市のマンションに住む女性(木更津市議の奥さん)から、「男性が血だらけで倒れている」と110番があった事で発覚。

病院に運ばれるも助からず、警察は現在も捜査を進めているようです。

今回の不可解な事件、石川さんが刺されてしまった理由や犯人の動機は一体何だったのでしょうか?

木更津市議(石川哲久)が刺された理由や犯人の動機は?

今回、命を落としてしまった、木更津市議の石川哲久さん。

2019年3月19日の時点では、警察により捜査が始まった段階で詳細については明らかにされていません。

 

2019年3月10日追記千葉県警は石川さんを刃物で刺したとされる男の身柄を確保したとの事。現状、事情を聴いている最中である事を明らかにました。身柄を拘束された犯人は40代。石川さんの親族か元親族である可能性が高いという事。
2019年3月11日追記:犯人が逮捕されました。木更津市議の娘婿が犯人。顔画像も特定。犯行動機についても根深いものがあるようです。↓↓

石川祥一の犯行動機や前職などの経歴は?木更津市議の娘へのDV夫としても話題に

2019年3月11日

しかし、ネット上では石川さんの経歴と今回の事件の場所を紐付ける噂が。。

yahooコメント
旧建設省あがりか。裏があるんだろうな
yahooコメント
木更津かぁ。悪い人が昔から多い土地ですね。駅前の再開発とか何かとありそうな気がします。
yahooコメント
利権問題の中枢にいた人物やね。間違いなく狙われたわ。そうとうドス黒いことしてたんちゃうかな。

今回、被害者になってしまった石川さんは、旧建設省上がりの木更津市議。

旧建設省時代は、建築指導課長を歴任していた過去もありました。

現在の国土交通省では、公共事業からの暴力関係者の排除の推進などを進めている動きはありますが、石川さんが務めていた旧建設省時代はまだまだ黒い噂が絶えなかった時代でもあるはず。

参考PDF:国土交通省が行うあらゆる公共事業等からの暴力団排除の推進について

木更津市といえば、偏見にはなってしまう所ですが、土建関係者のイメージも強い土地柄。

実際に今回被害にあってしまった石川さんがそういった関係者との関係性があったかは不明ですが、ネット上では今回の事件の関係性を旧建設省時代に恨みを買っていた事によるものではないかと噂されています。

過去にも旧建設省発注工事などをめぐる汚職事件で実刑判決された議員もいて、その時は、建設会社側から賄賂を受け取った疑いで、2000年6月に受託収賄容疑で東京地検特捜部に逮捕。

2004年9月に懲役1年10月、追徴金6千万円の実刑が確定という事になった事件もあります。

今回の石川さんをめぐる事件も、建設会社やその関連会社と関連し、

  • 汚職をしていなかった事による、関係者からの恨み
  • 汚職をした事による、関係者からの恨み

どちらでも可能性はありえない事ではありません。

また、それ以外にも市議という立場上、一部の周辺住民からの的はずれな一方的な恨みを買うこともおおいのではないかとも思われ、全く関係ない所からストーカー的な犯行もあり得るかもしれません。

事件の詳細はまだ明らかにになっておらず、犯人も逮捕されていない状況ではありますが、周辺には防犯カメラなどの防犯設備も多いはず。 近い内には犯人も逮捕され、事件の解明が進むでしょう。

今後の捜査の進展に期待。一刻も早く犯人が捕まる事を祈ります。

石川哲久のプロフィール

年齢:71歳

職業:木更津市議会議員

学歴:東京大学工学部卒

↓↓木更津市議 石川哲久さんの詳細情報はこちら↓↓

木更津市議(石川哲久)のプロフや経歴と家族は?現場の自宅マンションの場所についても

2019年3月10日

木更津市議(石川哲久)の事件についての世間の反応

木更津市議(石川哲久)のプロフや経歴と家族は?現場の自宅マンションの場所についても

2019年3月10日

最新の話題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です