桐山照史が主演の舞台「泣くロミオ怒るジュリエット」のチケットの先行予約や発売日は?当選確率や当落発表についても

ジャニーズ事務所所属の人気グループ「ジャニーズWEST」の桐山照史さんが舞台「泣くロミオ怒るジュリエット」に主演として出演する事が報道され話題になっています。

舞台「泣くロミオ怒るジュリエット」 詳細

報道によると舞台「泣くロミオ怒るジュリエット」は、有名な「ロミオリとジュリエット」が題材の純愛群像劇。

セリフは「全て関西弁」で繰り広げられるという事。

また、キャストが全員男性であるという事も特徴的です。

その中で、ジャニーズWESTの桐山さんは、主役の「青年ロミオ役」を演じるという事。

ジュリエット役は、俳優の柄本時生さん。

映画化もされた『焼肉ドラゴン』などで知られる鄭義信による新作戯曲です。

あらすじ

『泣くロミオと怒るジュリエット』は、ウィリアム・シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』を題材に、自身のルーツである関西の戦後の港町に舞台を据え、セリフは全編関西弁、キャストは全員男性で上演する作品。戦争が終わって5年後の工場街ヴェローナの愚連隊「モンタギュー」の元メンバーで更生した青年ロミオが、敵対する愚連隊「キャピレット」のリーダー・ティボルトの妹であるジュリエットと恋に落ちる様を描く。

舞台「泣くロミオ怒るジュリエット」の舞台場所やチケットの発売日は?

開催日時と場所

2020年2月8日〜3月4日(東京)

東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーン

2020年3月8日〜3月15日(大阪)

大阪・森ノ宮ピロティホール

チケットの先行予約や発売日は?

チケットの一般発売は12月15日〜

先行予約についてはまだ発表はされていませんが、FC限定などで近いうちに発表されると思われます。

先行予約日は、舞台などでは一般発売日の1ヶ月半前くらいから数日間受付がある事が多いです。

今回の「泣くロミオ怒るジュリエット」の先行予約も10月終わり〜11月前半の間にあると思われます。

当落発表日は?

多くの舞台の先行予約の当落発表日は、先行予約受付が終わった後の2週間後くらいなので11月半ばから終わりにかけてその辺りの発表になると思われます。

当選確率は?

シアターコクーンの収容人数は、747人。

森ノ宮ピロティホールの収容人数は、1030人。

収容人数は少ないですが、

公演日程は複数日あるため、土日などの休日を避けて平日を狙えば比較的楽に当選する可能性が高いです。

また、大阪は公演日が東京に比べて少ないので激戦になりそうです。

ネットの反応