華原朋美へ暴行した容疑者(犯人)の顔画像などの特定は?光文社の週刊誌記者と揉め事?

2021年4月16日、歌手の華原朋美さんが暴行を受け、その犯人が逮捕されました。

歌手の華原朋美さん(46)の腕をつかんだり、肩を押したりしたとして、警視庁大崎署は16日、暴行の疑いで東京都江東区の自称会社員の男(32)を現行犯逮捕した。引用:kyodo

現在の報道では、華原朋美さんに暴行し、逮捕された容疑者の顔画像などの詳細はわかっていません。

わかっている情報は

・光文社のスタッフ
・雑誌記者

・住所:東京都江東区
・年齢:32歳
・犯行日時:16日午前10時半ごろ
・犯行場所:品川区大崎の路上

逮捕された容疑者は華原朋美さんとは面識のない雑誌記者で「身に覚えがない」と容疑を否認しているという事。

光文社といえば「女性自身」や「FLASH」などの週刊誌がある会社。その辺りの記者が華原朋美さんをつけ回していた際に揉め事が起こった様子です。

華原さんがタクシーに乗車中、男が乗った別のタクシーが30分以上付いてくることに気付き、品川区内で停車した。近くに止まった男のタクシーに乗り込み問い詰めると暴行を受けたという。駆け付けた警察官が男を現行犯逮捕した。引用:kyodo

事件後、華原朋美さんがTwitterで状況を報告

華原朋美さんは事件後の18日、Twitterを更新し、報告してくれています。

・以前から、犯人にストーカーされていた
・勇気を出して110番した
・暴行を受けた後、左腕の痺れが止まらない

華原朋美さんは2020年8月にに事務所を退社し、その後はYOUTUBEチャンネルを開設。活動を続けています。

【一覧まとめ】アメトーク「漫画大好き芸人」でオススメされてたマンガ達(2021年4月放送)

2021年4月16日
« »