【意識は?】ジャニーさんの容態「くも膜下出血」と嵐が会見 入院中のジャニー喜多川社長の回復を祈る声が多数

2019年7月1日、嵐のデビュー20周年を記念した「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」会見で、6月18日に救急搬送されたジャニー喜多川社長(87)の容態について、嵐のメンバー5人から初めて明らかにされたことが話題になっています。

出典:Twitter

ジャニーさんの救急搬送の報道以来デマなどの情報の錯綜もありましたが、公の場においての事務所公認の容態報告に、多くの注目が集まっています。

今回は嵐のメンバーの会見とジャニーズ事務所から明らかにされた情報と、ネットの反応をまとめました。

【意識は?】ジャニーさんの容態「くも膜下出血」と嵐が会見

ジャニーさんの容態については、ジャニーズ事務所の代表として一番初めに嵐のメンバーから説明があり、のちに事務所のコメントも発表される形での報道となりました。

今回新たに分かったことはジャニー喜多川社長の病名と容態。

現在ジャニーさんの現在についてわかっていることは

  • 緊急搬送の理由は、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血
  • 現在も入院中で、治療に専念している。
  • 意識の有無については明らかにされていない

ということ。


現在も、所属タレント達はジャニーさんを元気づけたいという思いから、日々病室を訪れているそうです。

【動画】ジャニーさんの容態についての報道

医師の診断では解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血。18日午前11時30分ごろに体調の異変を訴え、都内の病院に緊急搬送された。ジャニーズ事務所は「皆様にはご心配をおかけいたしまして誠に恐れ入りますが、今もジャニーは必死に頑張っておりますので、治療に専念することを最優先とさせていただきたく、ご理解くださいますと幸甚に存じます」とコメントしている。(出典:yahoo!ニュース)

過去の経緯についてはこちら⬇️

ジャニーさんの容態と入院先の病院の場所は?ジャニー喜多川社長の救急搬送に心配の声

2019年6月19日

 ネットの反応

ネットの声
ジャニーさんの容態は未だ深刻な様子でも一先ず公表できたことは きっと少しずつ回復し快方に向かって行くはず… ご快復をお祈り申し上げます。
ネットの声
自分達の展覧会の会見でジャニーさん容態を発表する大仕事任された嵐さん、事務所からの信頼度高いのでは。 発表したあとは、明るく和やかな会見になったようで、良かった
ネットの声
1日でも早い快復をお祈りしてます そして無理せずゆっくり休んでください
シークちゃん
皆さんの応援がジャニーさんに届きますように・・!