イムウンスはマライアベルにイジメられていた?怪我の申し立ては被害者ビジネスとの声も

2019年3月20日に行われた、フィギュア世界選手権2019のショートプログラムの練習中に、イムウンス選手がマライアベル選手に故意に衝突され怪我をしてしまったという事が話題になっています。

イムウンスとマライアベルの衝突による怪我騒動の一連の流れ

イムウンスとマライアベルの今回の衝突騒動。結果、二人は和解する事になったのですが、この騒動の一連の流れはこちら。

  • 世界フィギュアのSP練習中
  • マライアベル がイムウンスにぶつかり、足を負傷
  • イムウンス側のマネジメント会社は故意に怪我をさせたと申し立て
  • マネジメント会社は以前からマライアベルにイジメられていたと主張
  • ISUはこの申し立てを受け調査に乗り出す。

結果、故意性は無かったとしマライアベル側は謝罪。イムウンス側もこれを受け入れ22日のFS演技後に面会、和解。

という流れのようです。

怪我をさせてしまったとされる際の動画はこちら。(画質が荒く判断はできません。)

また、衝突直後の画像はこちらです。



出典:twitter

近くを滑走していたという事はわかりますから、怪我をさせてしまったのは事実かもしれません。

しかし、実力のあるトップアスリートのマライアベル選手が公式試合という公の前で故意にそんな事をするわけもなく、イムウンスのマネジメント側が言う故意に怪我をさせたという事とは違うとしか思えないと言うのが世間の声でもあります。

実際の怪我直後のショートプログラムの演技には支障は無かったようですが。。

イムウンスは怪我。マライアベルは怪我をさせてしまった。

二人とも相当メンタルが荒れてしまった状況での演技ではあったと思います。

フィギュア 世界選手権(2019)のイムウンスのショート(SP)動画や見逃し配信は?

2019年3月20日

フィギュア 世界選手権(2019)のマライアベルのショート(SP)動画や見逃し配信は?

2019年3月20日

イムウンスはマライアベルにイジメられていた?

イムウンスとマライアベル は、同じコーチに師事しています。(ラファエル・アルトゥニアンコーチ)

同じトレーニングセンターで日本の本田真凛選手とも一緒に練習に励んでいるようです。

出典:インスタ

ただここで気になるのが、本田真凛選手と両選手の仲の良さそうな画像はアップされてるものの、マライアベル選手とイムウンス選手の仲の良さそうな2ショット写真って全くないんですよね。。

イジメられていた。という風にマネジメント会社側は主張をしていますが、もし本当にそうなら大会や怪我どうこうの前に適切な対処をするべきですし、多分仲が単純に悪い。。という事なのかもしれないですね。

イジメられていた。という事もマネジメント会社側が言っているだけのようにも思えますがこれはイムウンスさん本人から伝えなければわからない事。

仲が悪い → 本番前に怪我させられる → 怒り → 激昂して愚痴る → 仲悪い(変換)イジメ → 大事になる →鎮火

こんな学校でもよくありそうな、パターンが今回の事件の詳細なのかもしれません。

ただ、厳しい練習に耐えて備えていた大事な世界選手権の本番前に怪我をさせられてしまっては怒るのは当たり前ですし、マネジメント会社側もISUに今回の事件を知らせるのは当然です。

ただイジメられていたという話はそれが本当なら大会中に暴露する事でもなく、それ以前に適切な対処を取っていてほしかった所です。

この一連の騒動に関しては日本国内ではイムウンスのマネジメント側に非難の嵐。被害者ビジネスという声も。。

イムウンスの怪我に対する世間の反応