池袋の事故の被害者夫の仕事(職業)や名前は?記者会見が悲しすぎると世間の声

4月19日に起こった、大規模な交通事故により、奥さんとお子さんを亡くした被害者の旦那さんが24日の夕方、記者会見を開いた事が話題になっています。

被害者の旦那さんは、

「最愛の妻と娘を突然失い、ただただ涙することしかできず絶望しています。寿命が尽きるまで一緒にいると信じていましたが、たった一瞬で未来が奪われました。この悔しさはどれだけ時間が経っても消えません」

と、悲痛な表情の元、コメント。 癒えぬ傷である事を語ってくれました。

犯人である、飯塚元院長が逮捕されていない事ついての心情にはふれていませんでしたが、「インターネット上で関係ないはずのみなさんが議論をしてくれている事に感謝している。」

ともコメントしています。

飯塚幸三(池袋の事故)の慰謝料や賠償金額はどうなる?家族や経歴が特定で逮捕されない理由がひどいとも噂に

2019年4月20日

池袋の事故の被害者夫の仕事(職業)や名前は?

今回事故により亡くなってしまった、被害者親子の2人の名前は報道されていますが、被害者夫の男性の名前や仕事などは報道・公開されていません。

そして今後、これからもネット上で特定するような動きが出ない限り、報道機関で公開される事はないでしょう。

非公開の理由はこれだけ日本を巻き込む大きな事故の関係者になってしまった、被害者夫(松永さん)ある本人のためにも必要な本人の意向によるものだと思われます。

しかし、松永さんは、代理人の弁護士を通じて各報道機関に亡くなった2人の写真を提供されています。

松永さんは報道機関への画像の提供の理由として、

「高齢者による同じような事件が二度と起こってほしくない」と強い思いを説明しています。

「この先、生きていく意味があるのかと自問自答しました。しかし、同時に今回の事故での妻と娘のような被害者と、私のような悲しむ遺族を今後絶対に出してはいけないとも思いました。そのために私は妻と娘の画像を公開することを決断いたしました」

家族を持つ人間にとってこれ以上あり得ないほどの悲しい事件が起こってしまった後の、間もほとんど無い状況であるのにも関わらず、自身の悲しい思いを他人にはさせないようにと考えての提供には頭が下がりますね。。

そして、日本全国に姿をさらされる形にもなる記者会見でのコメント。

完全に任意での行動で、義務的なものでもないのにも関わらず姿を表すその様子は日本中が涙を流さずには見る事ができなかったようです。

記者会見を視聴した人の中には自身の状況とも重ね合わせて感慨深い思いをしている人もいるようです。

飯塚幸三(加害者)は被害者夫に謝罪した?

そして、今回の被害者夫の松永さんの記者会見に対して世間では、逮捕されず、謝罪もないであろう、加害者の飯塚幸三にさらなる不満が。。

世間は、被害者の遺族側が、顔と名前を出して会見をしているのにも関わらず、加害者側の本人を含めた家族親族一同、誰も姿を表さない現状に苛立ちや色々な違和感を隠せないようです。

今加害者の飯塚幸三は、事故による怪我のため入院中であるようなのですが、退院後に正式に謝罪をするのか公の前に来て頭を下げるのか。

その辺りも今はまだ不明なままです。

交通事故にしては国内で大きくなりすぎてはいるこの一連の池袋の事件ですが今後も動向が見守られる事になりそうです。

飯塚幸三と親族が謝罪しない理由は民事裁判への対策か?逮捕なしで不起訴が確定か?

2019年4月25日

飯塚幸三(池袋の事故)の慰謝料や賠償金額はどうなる?家族や経歴が特定で逮捕されない理由がひどいとも噂に

2019年4月20日

おんちゃんのtwitterアカウントは本物?池袋の事故の被害者の松永真菜の弟でyoutube動画を発表すると話題に

2019年4月25日

池袋の事故の被害者夫の記者会見への世間の声は?

最新の話題