飯田祐馬(KANA-BOON)が音信不通の理由と経緯は?千眼美子のツイッター発言が失踪と関係の可能性も

2019年6月13日、ロックバンド・KANA-BOONの公式サイトでベースの飯田祐馬さんとの連絡が取れず、音信不通の状態が続いていることを発表し、ファンから心配の声が上がっています。

6月5日より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。・・すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております。

一方で、過去に不倫関係にあり「幸福の科学に出家」した千眼美子さんが、同時期にツイッターで意味深な発言をしていることも、ファンの間で話題に。

今回は飯田祐馬さんが音信不通になった理由や経緯や千眼美子さんのツイッターと失踪の関係の可能性についてまとめました!

飯田祐馬(KANA-BOON)音信不通の理由と経緯は?

飯田祐馬さんが音信不通になった理由については、現在のところ正確な情報はありません。

正式にわかっていることは「音信不通で捜索願いが出されており、バンド活動も休止せざるを得ない」というだけ。

今回はファンの声や報道関係の情報を元に、音信不通の理由や経緯をまとめました。

グループ内でトラブルや音信不通の兆候はあった?

グループ活動について

  • KANA-BOONはバンド活動5周年
  • 55公演にわたる47都道府県ワンマンツアーを開催するなど、今勢いに乗るグループ。
  • 5月にはメトロック(METROCK)2019にも出演
  • 6月11日にはニューシングルが「まっさら」のMVが公開されたばかり

一方で、「最近は鬱っぽかった」というファンの情報も。。

「飯田さんといえば、清水富美加さんとの不貞騒動を起こしたことがあります。ファンが集まるネット掲示板では、今回の失踪についてその件を持ち出し、『清水との件以来、ライブで鬱っぽい感じだった』『昨年末のライブで頭下げすぎていて、心配になった』という指摘が上がっていました。騒動前に彼らのライブを見たことがありますが、MCで飯田さんはメンバーと結構しゃべっていたんですけどね。騒動当時は批判殺到していましたから、それでメンタル面を崩してしまったのかも……」(音楽ライター)(出典:日刊サイゾー)

音信不通になったタイミングと飯田祐馬のツイッター

失踪してしまったのは、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』直前でした。

公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております」と謝罪

公式ツイートは5月31日、リツイートは6月4日が最後。

6月5日に音信不通になってしまったので、ちょうど重なります。

飯田が公式ツイッターでつぶやいたのは5月31日が最後。「ラジオ聴いてくれた人ありがとう!!6/12に発売のまっさらもカップリングのFLYERSもよろしくお願いします!!6/15のライブでもお会いしましょう!!楽しみがいっぱいで嬉しいです!!」というもので、ラジオ聴取への感謝にシングルやライブへの期待と、失踪をうかがわせる不穏な兆候は見られないツイートだ。

リツイートはその後も続けられたが、6月4日を最後に途切れている。(出典:デイリー)

千眼美子のツイッター発言が失踪と関係する可能性も

また、過去(2017年)に女優の清水富美加さんと不倫関係にあったことが明らかになり、報道陣やファンの前で謝罪する騒動もありました。

清水富美加さん(現:千眼美子)と不倫した過去

当時は飯田祐馬さんが既婚であることを隠して交際。

飯田祐馬さん側に非があったものと見られますが、清水富美加さんが同年に宗教法人「幸福の科学」に出家し、法名・千眼美子と名乗ったことをきっかけに、清水富美加さんが飯田祐馬さんを騙しているのではないか、という根拠のない噂が立つこともありました。

意味深なツイッターが話題に

また、今回の失踪のタイミングでも以下のような意味深なつぶやきをしているために、ファンの間で千眼美子さんが何らかの事情を知っているのではないかとも言われています。

ネットの反応