【活動自粛】日向坂 井口眞緒の卒業はない?「あの写真は私で間違いありません」 カギアケのTwitter予告はストーカー行為とネットで話題

2019年9月8日、坂道グループ 日向坂46の井口眞緒さんが活動自粛を自身のブログ発表した事が話題になっています。

先日、とあるサイトで、私と思われる写真が掲載されました。

あの写真は私で間違いありません。

私のアイドルとしての自覚のない行動で世間をお騒がせしてしまったこと、応援してくださるファンのみなさん、メンバーやスタッフのみなさんにご迷惑をおかけしてしまったこと、本当に申し訳ありませんでした。

私の軽率な行動でご迷惑をかけたことに対して、しばらくの間、活動を自粛することを事務所に申し入れました。

今後に関しては、事務所のスタッフの方と話して決めていきます。

本当に申し訳ありませんでした。引用:井口眞緒公式ブログ

井口眞緒 活動自粛の原因

この活動自粛の原因は、カギアケというニュースサイトが8月21日に熱愛記事として、「坂道グループメンバーが世界を股にかける俳優とお泊り&手繋ぎデート」と題して公開した内容から。

その後、井口眞緒さんは体調不良を理由に、23日以降のイベントや出演番組をキャンセルを続け、9月8日には画像に写っていた女性は井口眞緒さん本人であると認めた上で「活動自粛」を宣言する事になります。

「カギアケ」Twitter予告

この画像が公開された際のネットの反応では「許可はもらってる?もしそうならただの盗撮だよ」「公式の週刊誌でもないならただのストーカーですよ?」

など、「報道」ではなく「盗撮+ストーカー」であると批判が殺到。

「カギアケ」は公開後すぐに記事掲載の延期を発表しました。

この延期発表に対してネットでは、下記のようなコメントが。

「びびるなら最初からやるな」「予想以上に盛り上がっちゃって怖くなっただろ?」「やっぱり嘘なんだな」

誰もが捏造記事という結論で終わったように思っていた所、画像に写っていた女性は井口眞緒さん本人であると認めた上で「活動自粛」を宣言する事になります。

井口眞緒の卒業はない?

今回の騒動から、井口さんは活動自粛と今後の進退について、下記のように発表。

  • しばらくの間、活動を自粛することを事務所に申し入れました
  • 今後に関しては、事務所のスタッフの方と話して決めていきます

事務所側からではなく、井口さんから活動自粛を申し入れ、今後についても協議の上、決めていくという事。卒業の可能性も示唆しています。

また、井口眞緒さんの卒業についてはその他報道でも

「坂道グループ内には恋愛禁止ルールは存在しないとされていますが、売り上げにダイレクトに響きますし、現在、上り坂を駆け上がる途中の日向坂46にとっては何としてでもクリーンなイメージを死守したいところでしょう。井口がエース級の人材ならば運営もあらゆる手を尽くすでしょうけれど、ブログなどで不人気ぶりを自虐するほどですから、最悪の場合はグループから身を退く可能性もあるかもしれません(芸能関係者)引用:エンタMEGA

謎の芸能関係者が発言するには、井口さんのグループでの立ち位置から考えて、グループの印象を死守するためにも卒業は免れないのではないかともされています。


井口さんは、過去に「卒業の順番くらい1番になっていいよね」という言葉を漏らす一面も。

これはファンの間では、元メンバーの「柿崎芽実」さんの卒業を引き止めるべく使った言葉だと噂されていました。

しかしここにきて、本当に卒業を考えるきっかけが来てしまい、ファンの間では今後の動向が不安視されています。

ネットの反応

最新の話題