ピエール瀧の大河ドラマ「いだてん」播磨屋の代役はどうなる?逮捕でカットや公開中止の可能性も

俳優でミュージシャンのピエール瀧(本名:瀧正則)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕された事件で、現在出演中のNHK大河ドラマ「いだてん」を知る視聴者や製作陣の間で戸惑いの声が上がっています。

「麻薬」での不祥事ということで作品のイメージ全体を損ねるだけでなく、代役、撮り直しや編集作業が避けられない今回の騒動。

特にピエール瀧の役「播磨屋」店主はすでに3回は出演済みで、代役探しは急務。逮捕によってどのようにカットされてしまうのか、今後のことも含め調べてみました!

ピエール瀧の大河ドラマ「いだてん」播磨屋の代役はどうなる?

ピエール瀧は冠番組が多く、「しょんないTV」をはじめ「ゲンバビト」などの有名番組の顔でもあります。また今年はNHK大河ドラマの「いだてん」でも重要な役柄であったことで知られています。

今回の件で役を降ろされるのは必至。代役を誰かが勤めるのでしょうか?


大河ドラマ「いだてん」では足袋を作る「播磨屋の店主」という役柄で、主人公の金栗(中村勘九郎)と友となる非常に絡みの多い役柄でした。

東京・大塚の足袋屋の店主。金栗が偶然この店の足袋を履いて長距離走で優勝したことをきっかけに、マラソン用の足袋開発に二人三脚で取り組むことになる。頑固一徹な職人気質だが、金栗の年齢の離れた“盟友”となる。引用:https://www.nhk.or.jp/idaten/r/cast/

今の所は代役は非公開で、特に主だった噂もない状況ですが、でに3回出演済みな上、次週を含め今後も少なからず出演予定が控えている可能性が高く、代役の確保は急務になります。

制作現場も混乱しているらしく、代役確保ができるのか怪しいところ。

現在第1章の終盤でもあるため、もし第1章でピエール瀧の役柄が必要なくなるのであれば、過去の分も含めそのままナレーションで保管してしまう可能性もなくはないですね。。

ピエール瀧の大河ドラマ「いだてん」播磨屋の役は逮捕でカットや公開中止の可能性は

気になる出演シーンのカットや編集ですが、今回の件でほぼ確実に全ての出演シーンが削除されるでしょう。

もちろん過去作品にも遡ることになりそうなので、いだてんの編集部はかなりの激務を強いられそうです。ピエール瀧の味のある演技は好きだった。。という人も多いだけに、今回は視聴者のショックも大きいはず。

しかも、いだてん制作側としてもピエール瀧を重要ポストに置いたことからも信頼を寄せていたであろうことが予想できますし、視聴率が第1話は15%あった視聴率も第6話で9.9%と1桁に転落し、第7話が9.5%、第8話が9.3%現在も伸び悩んでいる中で「いだてん」PRに一役をかっていた分、落胆は大きいでしょう。

ピエール瀧が逮捕でアナ雪「オラフ」の吹き替えはどうなる?損害賠償や過去出演作についても

2019年3月13日

ピエール瀧が逮捕で「しょんないTV」は終了?電気グルーヴも脱退?解散はある? 

2019年3月13日

大河ドラマ「いだてん」出演のピエール瀧の逮捕に対する世間の反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です