藤井萩花の結婚相手(旦那)のLEO(レオ)ってどんな人?ミュージシャンとの入籍をインスタで報告

元E-girlsのメンバーの藤井萩花さんがロックバンド「ALI」のボーカル「LEO」さんと結婚した事を発表し話題になっています。

 元「E―girls」の藤井萩花(しゅうか)さん(26)とロックバンド「ALI」のボーカル・LEOこと今村怜央(34)が27日、それぞれインスタグラムを更新。結婚したことを報告し、着物とタキシード姿の2ショットを披露した。引用:スポニチ

藤井萩花の結婚相手(旦那)のLEO(レオ)ってどんな人?

  • 名前:LEO(今村怜央)
  • 生誕 :1987年1月27日(34歳)
  • 活動期間 2004年〜
  1. ルーツはスペイン×イギリス×日本。
  2. 渋谷で育つ。
  3. バンドのフロントマンでありリーダー。
  4. 知人の母親が歌の先生をしており高校を卒業してから週5日5年間ピアノと発声を学ぶ。
  5. 影響を受けたアーティストはボブ・マーリー、ニーナ・シモン、ドアーズのジム・モリソン。
  6. 将棋が好き。引用:wiki

バンド ALIについて

ALI(アリ)は、2016年に結成された東京渋谷発の7人組多国籍音楽集団である。メンバーは日本、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカなどの多国籍なルーツを持ち、Funk、Soul、Jazz、LatinミュージックにHipHopをクロスオーバーした音楽が特徴的なロックバンドである

バンドコンセプトは決まっていたが、バンド名だけが決まらず1年くらい悩んでいた所、LEOとZERUがテレビを観ている際にプロボクサーのモハメド・アリ死去のニュースが流れ、モハメド・アリの名前を取り、ALIとなる。引用:wiki

2020年の9月にはYOUTUBEチャンネル、THE FIRST TAKEにも出演し話題になりました。

また、若者を中心に大人気のアニメ作品「呪術廻戦」のエンディングテーマになった事でも注目を浴びています。