【噴火浅根とは?どこ?】海底火山の噴火で被害や影響はどうなる?

この記事は約2分で読めます。

2022年3月27日、小笠原諸島の北硫黄島付近の海底火山「噴火浅根(ふんかあさね)」で噴火が発生した事が、気象衛星「ひまわり」の観測でわかりました。

気象庁によりますと、北硫黄島の近くにある海底火山・噴火浅根で、きょう(27日)午後6時頃に噴火が発生し、噴煙が5500メートルまで上がったということです。

TBSニュース

噴火浅根の場所はどこ?

噴火浅根の場所は、海上保安庁 海洋情報部のHPで見てみると、【経度141°14.3'E、緯度25°27.3'N】地点。

Googlemapで調べるとこの辺りです。

いつもシェアありがとうございます!