福原愛ちゃんへのモラハラDV夫の言動が酷すぎる!!離婚・別居の理由が文春報道で話題に。エリートサラリーマンAとの不倫の真相は?

「天才卓球少女愛ちゃん」「泣き虫愛ちゃん」として幼少期から知られる元卓球選手の福原愛さんが、離婚協議に入っていることを「週刊文春」が報じて話題になっています。

元卓球日本代表の福原愛(32)が、元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)と離婚協議に入っていることが「週刊文春」の取材でわかった。引用:文春オンライン

福原愛さんが結婚したのは2016年のこと。

2人は、台湾では幸せに満ちたカップルと言われており、夫婦のSNSからは家族団らん、夫婦でのCM共演もあるらしく、現在は子供2人にも恵まれて、インスタ画像などでも明らかに幸せそうな光景なのですが。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

aifukuhara(@aifukuhara9113)がシェアした投稿

報じられたパワハラの内容

幸せそうな結婚生活を送っているかと思いきや、離婚の原因と理由は夫である江宏傑さんのモラハラが原因だという事を文春は報じています。

モラハラがあったとされてる内容というのは、現在文春オンラインで報じられていることだけでも酷い内容。

・つわりで吐くと「栄養が子供にいかない」と叱られる。
・歯医者帰りに口を開ける姿が売女のようだと罵られる。

「最初の出産の時、愛ちゃんはつわりが本当に大変だったのですが、江クンから何回も酷い言葉を投げかけられていました」福原が第1子となる長女を出産したのは、2017年10月のこと。つわりが重く、何度も吐いたりすると、江からは「栄養がいかない」と叱られていた

歯科治療に行った時のことだ。妻が日常生活で華美なファッションをすることを嫌っていた江。福原はこの日も地味な服に着替えさせられ、夫と一緒にクリニックに向かった。そして、歯科治療を終えた後の帰り道、江は福原をこう激しく罵ったのだ。「誘うような口の開け方をして。この売女!」

引用:文春オンライン

現在の所、文春が報じている内容だけしか情報はないので離婚すら本当なのかはわからない状態ではありますが、福原愛さんは文春のモラハラで離婚を決めたのか?のインタビューに対して

「えっ……それは、夫婦でよく話し合って決めていきたいと思います」という反応を見せたということです。

3月4日発売の「週刊文春」では、義姉や義母も含めたモラハラの詳細が報じられるということです。

福原愛さんは2月28日には週刊誌に付けられいたという、こんなツイートも。

ちなみに少しだけ報道でも触れられていた、福原愛さんの義姉で、旦那の江宏傑のお姉さんのインスタアカウントはこちらです。

>>江宏傑のお姉さんのインスタアカウント

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@liga0601)がシェアした投稿

福原愛ちゃんの不倫疑惑は。。?

福原愛さんが離婚協議中だという事は文春が報じましたが、同じく3月3日にはNEWSポストセブンが福原愛の不倫報道を報じています。

内容は会社設立の手続きのための日本滞在中に、横浜でお泊まりデートをしていた。。というもの。

お相手は
・都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマン
・大谷翔平選手(26才)似のイケメン
・6、7年前に知人を介した食事会で知り合った

という事。

福原さんはAさんについて、「精神的にあまり安定していない私を、サポートしてくれる仲のよい友達の1人です」と答えています。

確かに、結婚する前の6〜7年前から知っている男友達と久しぶりに日本に帰ってきて遊びに行く事も別に不自然な事ではないですし、本当に不倫なら、白昼堂々とバラすような今回のような昼間デートはしなさそうかなとは思える所ではあります。

ちなみに離婚調停中での恋愛は不貞行為(不倫)とはいえないそうです。

離婚調停の最中に恋愛をし、新たな恋人ができたとしても、それは最終的には法的責任を負うべき不貞行為とは評価できないことが多いでしょう。

夫婦がすでに離婚調停にまで話が進んでいるということは、もはや婚姻関係は破綻していると評価できる可能性が高いからです。

引用:弁護士費用保険の教科書