【画像あり】大阪の堀川小学校のボヤ騒ぎの原因は?給食室から煙

2020年8月25日午前に大阪市の市立堀川小学校から煙が出ていると通行人から119番があった事が話題になっています。

25日午前9時45分ごろ、大阪市北区東天満2の市立堀川小学校から煙が出ていると、通行人から119番があった。引用:biglobeニュース

ボヤ騒ぎの原因は?

今回の堀川小学校のボヤ騒ぎの原因ですが、報道では給食の調理中に鍋から火が出たとだけ報じられています。

給食室の調理器具とダクトなどが焼け、約1時間後に消し止められた。引用:biglobeニュース

なぜ燃え広がるまでに至ったかなどの詳しい事はわかりませんが、給食室のダクトまで広がった上に消化までに1時間も要したという事。

下記はtwitterユーザーがツイートした火災現場の画像になります。

窓ガラスは割れ、かなりの煙が立っているのがわかります。

職員、児童らは運動場に一時避難したそうですが男子児童1人が体調不良を訴えているという事です。

ボヤ騒ぎの現場

  1. 場所:大阪市北区東天満の市立堀川小学校
  2. 日時:8月25日午前9時45分