【友情】人間関係に疲れた友人に「ひぐらしのなく頃に」を勧めた結果・・予想外の言葉が「」

人生に悩む友人に、オススメの本や音楽を進めることってありますね。

塩谷太白(@taihaku0707)さんも、人間関係に疲れてしまったという「友人」にアニメを勧めた一人。

数日後、アニメを見た友人から返ってきた感想↓が話題になっています。

出典:ツイッター

こんな画像が送られた塩谷太白(@taihaku0707)さん、一体何をしたというのでしょうか?w

人間関係に疲れた友人に「ひぐらしのなく頃に」を勧めた結果

人間関係に疲れた時は友情アニメをみるのもいいですよね!

一人じゃないって思わせてくれるから・・・

あんまりアニメ見たことない書道家の友人(怖がり)が「人間関係に疲れたー」と言っていたので、 人を信じることの大切さを教えてくれる『ひぐらしのなく頃に』というアニメをオススメしました。

「ひぐらしのなく頃に」なんて一夏の友情物語じゃないですか!いいじゃないですか^^

・・・ 笑

ひぐらしのなく頃に

「ひぐらしのなく頃に」は友情でミステリーを解決していくミステリー物語。心臓の弱い人にはかなりハードルが高いアニメです。

ただし、友情ストーリーと脚本については多くの人が支持するアニメ界の名作であるのもまた事実で・・。

ただ怖がりさんな書道家の友人はさぞびっくりしたでしょう・・^^;

塩谷太白(@taihaku0707)さんが伝えたかった後半(解決編)の友情シーンにたどり着くまでが長すぎますw耐えられないw

出典:https://spice.eplus.jp/articles/60357

本作品は昔ながらの村社会の様相を残す村落で発生した連続怪死・失踪事件の顛末を描いた連作式のミステリーである。
表現媒体としてサウンドノベル形式を採用しているが、ストーリー展開に影響を与える選択肢は存在しない。「出題編」「解答編」の各4編が2002年夏から2006年夏のコミックマーケットで発表された。
後にこれを原作として商業作品化され、メディアミックス展開も盛んに行われた。

ネットの反応

世間の反応

ネットの声
最後まで見るんだ!「許した」って書けるから!

ネットの声
『ひぐらしのなく頃に』
仲間との絆や、その大切さが良くわかる熱い友情の物語!!ミステリー要素もあって、誰でも楽しめるよ!

ネットの声
初めて観たアニメがひぐらしのなく頃にでした😮友情の物語と聞いていたのですが、1話目から友情どころかホラーすぎてとても印象に残っています😬現実ではあり得ないタイムリープをテーマにしたこのアニメに凄く引き込まれ、アニメの魅力に気づかせてくれた大切な作品です🤫